【Dリーグ】SEPTENI RAPTURESが新メンバー発表とともに新しいアー写を公開!!

日本発のプロダンスリーグ・D.LEAGUEの参画チームであるSEPTENI RAPTURESが新メンバー発表とともに全メンバーの写真を公開!新メンバーには、セカンドシーズンでは最年少となるKANATO、現役大学生のFunky YUI、AYUNA、YUKIHOといったストリートダンスシーンで活躍を魅せる若手注目ダンサーが加入。あらゆるジャンルに主軸を置くダンサーが集まるSEPTENI RAPTURESは「第一生命 D.LEAGUE 21-22」ではどんなパフォーマンスを見せるのか注目が高まる。

新メンバー/KANATO

3歳から地元のダンススクールに通い、福岡・北九州を拠点に様々なコンテスト、ソロバトルへ出場し活躍の場を広げてきた。
小学1年生に結成した「Booyah!!!」では数々の全国大会に出場し、全国優勝などの結果を残す。
13年間培ってきた幅広い経験を、このD.LEAGUE 21-22SEASONでぶつける。
(SEPTENI RAPTURES オフィシャルInstagramより)

新メンバー/FunkyYUI

幼少からTONYGOGO氏と佐久間氏に師事し、演劇やバレエ、Tapなど多彩な学びの中で育ったナチュラルボーンLOCKER。
12歳で初渡米し、16歳で世界タイトルを保有。学生ダンス界の発展にも寄与し、
東京六大学ストリートダンス連盟の女性初の代表を務めながらダンサーとして立教大学を初の日本一に導く。
国内外問わず活躍する現役女子大生。
(SEPTENI RAPTURES オフィシャルInstagramより)

新メンバー/AYUNA

6歳から本格的にダンスを始め、HIPHOP・WAACK・SOUL・POP・LOCKなど様々なダンススタイルを学ぶ。
コンテストやバトルに挑戦し数々のタイトルを獲得。M.A-1、浪速平成シスターズのチームとして活動している。
14歳の頃のシンガポール遠征をきっかけに、フランスや中国、ニューヨークなど海外でダンスレッスンやカルチャーを体感しながら、活躍の幅を広げている。
(SEPTENI RAPTURES オフィシャルInstagramより)

新メンバー/YUKIHO

6歳よりHIPHOPを習い始め、2012年には韓国麗水国際博覧会日本代表チームメンバーとして参加。
その後、14歳よりチームディレクターakihic☆彡の下で学び、HIPHOPを中心に数々のダンスを習得。
現在はakihic☆彡率いる「BIG CHEESE!!」に所属し活動中。
(SEPTENI RAPTURES オフィシャルInstagramより)

契約更新メンバー/LEADER:RIRIKA

グローバルに活躍するパフォーマー。ステージ上での表現力の高さから人々を釘ずけにする力を持っているRIRIKA。
オールマイティーに対応できるパフォーマーになるため、幼少期から様々なスタイルのトレーニングを経てきた。
所属チーム.ファンファーレ の一員として輝かしい成績を持ちながら、個々でバックダンサーや振付師として活動。
ジャンルの幅の広さと吸収力が強いことから周りからカメレオン系ダンサーとも呼ばれている。
CMやMV出演、ライブダンサーなどで数々のアーティストとの共演。(MISIA / 嵐 / EXILE / 三浦大知 など..)
2017年からロサンゼルスに拠点を移しアメリカ国内で様々なショーに出演。2019年帰国後は日本を拠点とし、様々なシーンでの活躍の幅を広げている。
(SEPTENI RAPTURES オフィシャルInstagramより)

契約更新メンバー/AGEHA

小学1年生の時にdance studio eggでダンスの楽しさを知り、HIPHOPを中心に数々のジャンルを学んできた。
jastdebout hip-hop japanでは4年連続トーナメントへ進み、2018年にはFRESH!?HIPHOP battle 中国大会で歴代最年少で優勝に輝いた。
また、国対抗のTEAM BATTLE「Dance Festival paris-belrin」に日本代表で出場し、準優勝という結果を残した。
表現力豊かに踊れることを武器に、バトルやコンテストで結果を残しつつ、バックダンサーとしての出演経験も多く、幅広く活躍する女子高生ダンサー。
(SEPTENI RAPTURES オフィシャルInstagramより)

関連記事