三浦大知ダンサーのSHOTAが「Cry&Fight」の出演ダンサーを紹介!

2017年3月30日にリリースされた三浦大知の19枚目のシングル『Cry&Fight』。 豪華ダンサーが登場する同曲ミュージックビデオの出演ダンサーをダンスディレクターのSHOTAが紹介!

皆さん、お久しぶりです。
さて、3月30日に三浦大知、19枚目のシングル『Cry&Fight』が発売されました。
今回はそのダンス周りについて勝手に紹介させて頂きます。

既にMVを見た人も沢山いるとは思いますが、今回は今までにない大人数のダンサーを従えた作品になりました。

今回の作品は純国産ダンスミュージックということで、
日本を代表するプロデューサー・UTAさんとワールドワイドで活躍するビートメイカー/DJ/プロデューサー・Seihoさんとの共同制作で、

振付に三浦大知とダンサーとしても活躍しているShingo Okamotoが行っています。

ダンサーはSHOTA、PURI、ShingoOkamoto、YOSHIKI、kazuki、NOPPO、Oguri、shoji

に加え、女性ダンサーでAuchi、Eri、KANATA、MiuIde、yuyu

という、作品に関わる全キャストが日本人という作品になっています。

ということで、今回のダンサーを紹介したいと思います。
あくまでも、自分の関係値を含めた勝手な紹介になっているので、そこらへんご了承下さい。

三浦大知ダンサーメンバーを紹介!

振付は広島出身の体幹王子、ShingoOkamoto

シンゴちゃんは言わずと知れた、ストイックなダンサーです。
今回の振付は大知の楽曲の中でも1番難しい振付になりました。
気合いが入った時のシンゴちゃんは恐ろしいわけで結果、過去最高難易度のダンスの振付になりました。
そして、食事のバランスとお肌の手入れにもぬかりがないです。
今回は振付、兼ダンサーで大活躍でした!

Instagram : https://www.instagram.com/shingookamoto/

PURI

メイドインジャパンといいつつ、見た目だけでは既に矛盾している感じはしますが、彼も日本人です。
博多っ子の九州男児です。ただただ、濃い、メイドインジャパンです。
最近はヒゲの濃さに拍車がかかって、アニマル化するのではないかと心配です。
でも、踊りはいつものごとくキレています。
PURIがプロデュースしているスタジオEnの2号店、En 2ndが渋谷にできます。
そちらもチェエクしてみてください。

En HP⇒http://en-dance-studio.com/landing/
Instagram : https://www.instagram.com/puri0621/

YOSHIKI

久しぶりにYOSHIKIと現場が一緒になりました。なんでも踊れるすごいやつ。器用な男です。
YOSHIKIは大知のツアーのシナスタジアで一緒でした。他でも東方神起のダンサーとして長年やっていました。
今は解散したようですがKING OF SWAGという、また新しいダンスシーンを作った、多くの人から憧れるダンスチームのメンバーでもあります。
とりあえず、YOSHIKIはいいやつ。
Instagram : https://www.instagram.com/yoshikidb/

kazuki from s**t kingz

こちらお馴染みkazukiことカズちゃん。最近ではAAAのニッシーの振付もしていますね。エロかっこいいダンサーです。おそらく、倖田來未さんのエロかっこいいの次にカズちゃんはエロかっこいいです。
安定感、抜群のダンサーでシンゴちゃんとも二人でもよく踊っているの今回の振付のニュアンスをつかむのが早かったですね。

Instagram : https://www.instagram.com/kazukistkgz/

NOPPO from s**t kingz

こちらもお馴染みNOPPOさん。とりあえず、ピュアなイケメンです。その昔PURIと二人で大知現場だけでやっていた、伝説のアクション芸、『猪と絵はがき』というのがあります。おそらくYouTubeにあげたら1週間でとてつもない再生回数をたたき出すであろうネタがあります。二人ともですがNOPPOのポテンシャルは半端ないです。ピュアでイケメンなのにアホもできる。これはモテる気配しかしません。

Instagram : https://www.instagram.com/shotanoppo/

関連記事