今年も進化!慶應義塾大学、立教大学が優勝!ダンスサークルの1年生が競う「First Challenge 2018」レポート!

イベント名
開催日
2018年 02月 14日
場所
大宮ソニックシティ

2018年2月14日大宮ソニックシティにてダンスサークルの1年生が頂点を競い合うFirst Challange 2018が今年も開催された。サークルの1年生のみが出場できるこのイベント、出演者は約1,000人、出演者を除く来場者も約700人と、今年もダンスイベントとしては大規模での開催となった。コンテンツは主にショーケースとバトルの2つから構成されている。ジャッジにはアヤメGT-R、yume、Rey、EB、Adrianと学生ダンスシーンに馴染みのある5名、ゲストダンサーにNicol.Crossence、the ムササビが出演、大学1年生のダンサー達にはとても刺激的なイベントとなっただろう。

ショーケース部門では慶應義塾大学es、バトル部門では立教大学D-mcが優勝

多くのサークルの中から見事ショーケース部門で優勝を勝ち取ったのは慶應義塾大学Dance Crew es、次いで青山学院大学ADL、立教大学D-mcが2位、3位を勝ち取った。バトル部門では立教大学D-mcが優勝、東洋大学Snow Dancerが2位、青山学院大学ADL、慶應義塾大学Dance Crew esがベスト4入りを果たした。昨年から規模が更に大きくなったFirst Challenge、例年日比谷のclub dianaで開催されていたが、昨年は会場を新宿Faceに移し、今年は収容人数2,505人の大宮ソニックシティでの開催となった。First Challenge 2018をオーガナイズした慶應義塾大学W+i&sが動画を公開しているので要チェック。来年度以降の予定は不詳だが、確実に大学サークルのダンスシーンも熱くなってきていることが実感できる。今後も大学ダンスシーンから目が離せなそうだ。

First Challenge 2018の動画はコチラ
Showcase

Crew battle

guest show

D-mc(立教大学)がダブル優勝!「First Challenge 2017」結果&動画

この記事をシェアする
WRITER
Showgo