中間アヤカ&コレオグラフィ「フリーウェイ・ダンス」

イベント名
中間アヤカ&コレオグラフィ「フリーウェイ・ダンス」
開催日
2019年 03月 23日
2019年 03月 24日
場所
Art Theater dB KOBE
ジャンル
オールジャンル

DANCE BOX アソシエイトアーティスト
中間アヤカ&コレオグラフィ『フリーウェイ・ダンス』

チェルフィッチュやContact Gonzoなどの作品に出演し、いま活躍めざましい中間アヤカの初単独公演!
「中間アヤカ&コレオグラフィ」と名付けた今回のプロジェクトでは、ダンサーの中間アヤカが、ダンスの振付・演出の専門家ではない人たちに「初めて踊った(身体がダンスした)ときの記憶」をもらい、それらの記憶を振付としてダンスを踊ります。

■公演詳細:https://db-dancebox.org/program/2854/
■日時 2019年3月23日(土)17:00~21:00(ごはんの時間 18:30~19:30)
    2019年3月24日(日)11:30~15:30(ごはんの時間 13:00~14:00)
※受付開始は開演の20分前、開場は開始時間と同時。
※上記時間の中で、入退場自由。
※フードの提供はごはんの時間内のみ。

■料金:前売一般 2,500円(1フード付き)
    学生・会員・長田区民・65歳以上 2,300円(1フード付き)
    小・中学生 1,000円(1フード付き)
※当日は各チケットの500円アップ

■ご予約・お問い合わせ:NPO法人DANCE BOX
TEL.078-646-7044 /MAIL. info@db-dancebox.org/WEB. https://db-dancebox.org/
■会場:ArtTheater dB神戸(神戸市長田区久保町6-1-1 アスタくにづか4番館4階)

■クレジット
ダンス(出演):中間アヤカ
ドラマトゥルク:藤澤智徳?記憶(振付)の提供:阿児つばさ、加納千尋、中間公明、藤澤智徳、増田匡、他
セノグラフィ:阿雲モナイ、田添幹雄
フード:ミャンマーカレー TeTe?
舞台監督:大田和司
照明:三浦あさ子
音響:西川文章
宣伝美術:松見拓也

主催:NPO法人DANCE BOX
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽機能強化推進事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会

■プロフィール
中間アヤカ:1992年生まれ、ダンサー。新長田在住。英国ランベール・スクールにてバレエとコンテンポラリーダンスを学ぶ。帰国後、「国内ダンス留学@神戸」1期に奨学生として参加、ダンサー奨励賞受賞。誰かに、なにかに「振り付けられる身体」にこだわりを持ち、近年では木村玲奈、黒沢美香、contact Gonzo、千日前青空ダンス倶楽部、チェルフィッチュ、Monochrome Circus等の作品に出演。2018年~(3年間)、NPO法人DANCE BOXアソシエイト・アーティスト。

WRITER