HOUSE DANCE FOREVER JAPAN 2014 イベントレポート & 動画

オランダ、アムステルダムで毎年開催されているオーディエンスジャッジやコールアウトバトルなど従来の日本のバトルシステムと違う新たなスタイルのハウスミュージックによるハウスダンスのダンスバトルイベントの東京での開催が決定!

イベント名
開催日
2014年 10月 13日
時間
15:00 ~
場所
AIR DAIKANYAMA
料金
ADMISSION FEE:2000YEN / BATTLE ENTRY FEE:3000YEN /当日3500YEN

オランダ、アムステルダムで毎年開催されているオーディエンスジャッジやコールアウトバトルなど従来の日本のバトルシステムと違う新たなスタイルのハウスミュージックによるハウスダンスのダンスバトルイベント「HOUSE DANCE FOREVER JAPAN」が2014年10月13日 代官山AIRで開催された。

台風直撃という悪天候の中、若手に大御所にと世代を超えてエントリー者は100名を超え、大盛り上がりでダンスバトルカルチャーを愛するダンサー&ダンスファンで埋め尽くされた。

まず最初はオーディション形式でエントリー順に45秒のムーブを行い、ベスト12に絞られるという狭き門。
名だたるダンサーが45秒の中でムーブを繰り出すが、調子いい者もいればオーディション形式に飲まれるダンサーも多数。

およそ2時間に及ぶオーディション形式を勝ち上がったメンバーは3ブロックのトーナメントに振り分けられる。
見事12名に選ばれ各ブロックトーナメントに進出出来たダンサーとバトル結果は以下の通りだ。

BEST12
○Kashmir-TAKUYA×
○HARU-MACC×
○HERO-NUE×
○TAKKY-KEIN×
○NIAKO-Shuhei×
○YU-YA-ANKO×

今回のバトルでは本来のハウスダンスのベーシックラインが評価される形となった。元々のハウスダンスのグルーヴを活かしたスタイルにジャッジのミッシェルの反応もよく、
とりわけYU-YAのダンススタイルには感銘を受けていたように思える。
更にバトルは進みベスト6へ。

BEST6
○HARU-HERO×
○Kashmir-TAKKY×
×YU-YA-NIAKO○

Kashmir、NIAKOと外人勢が占める中、HARUは自分の持ち味を最大限に活かし見事ベスト3まで残る。
その後このイベントの醍醐味であるジャッジダンサーを各々がコールアウトし、以下の対戦となる。
このコールアウトバトルからはジャッジはオーディエンスの声の大きさ(デシベル計で測定)によって勝敗が決まる。
ジャッジをオーディエンスにゆだねてのダンスバトルが開始。
まずオーディエンスで1票。その後ジャッジの2票の合計3票で決着をつけるスタイル。結果は以下の通り。

CALL OUT BATTLE
×Kashmir-SHUHO○
×HARU-MEECH○
×NIAKO-HIRO○

さすがのジャッジ陣は予選を勝ち上がって来た3人を見事下し、最終的にはジャッジ同士の対決へ。
この日キレが鋭すぎるほどのSHUHOに対し、繊細なステップワークに時折見せる余裕さもあってHIROが決勝へ駒を進める。
×SHUHO-HIRO○

遂にこの日の決勝を迎える。MEECHはこの日一番のパワーをこの決勝にぶつけてくる。そのパワーにも関わらず音を外さず丁寧なステップであることがMEECHの特徴であり素晴らしいムーブに会場は大盛り上がり。
しかしこの日のHIROはオーガナイザーとジャッジという大役を果たしながらもそのMEECHに対してダンスで全てを返すという驚くべきダンス力で、観客の心も掴み見事に優勝を勝ち取る。
決勝はオーディエンスのジャッジのみとなり、HIROがその栄冠を勝ち取った!

FINAL
○HIRO-MEECH×

Winner
HIRO

最後にはオーガナイザーのジョンも英語で語りかけ、言葉がわからずとも何を感じて欲しいかという大事な部分は会場に来ていたみんな感じていた事であろう。
オーガナイザーでもあり優勝したHIROは、ハウスダンスがみんなに愛され、もっと沢山の人がハウスダンスを好きになるようにこれからもみんなでこのカルチャーを押し上げて行きましょう!よろしくお願いします。と締めた。

台風にも関わらず、AIRの空気感は最後まで盛り上がり今年の開催は大成功に終わる。
来年も開催される予定なので次回はハウスファンはもとより、ダンスファンも足を運んでみて頂きたいイベントであった。

IMG_2639
IMG_2635
IMG_2627
IMG_2622
IMG_2613
IMG_2587

オランダ、アムステルダムで毎年開催されているオーディエンスジャッジやコールアウトバトルなど従来の日本のバトルシステムと違う新たなスタイルのハウスミュージックによるハウスダンスのダンスバトルイベントの東京での開催が決定!
ジャッジにもバトルシーンで功績を残し続ける間違いないメンツが出揃いエキサイティングなバトルが予想される。
デイイベントとして開催されるのでティーンズダンサーもエントリー可能!

JUDGE
MEECH from FRANCE / HIRO(ALMA) / SHUHO

MC
JOHN AGESILAS

DJ
KC THE FUNKAHOLIC

優勝賞金 20000円 & HOUSE DANCE FOREVER IN AMSTERDAM のジャッジとして招待

ルール:
予選から12名を選出。トーナメントで3名を選出し(ジャッジによる挙手制)、そこからジャッジを指名してバトル!ここからはオーディエンスジャッジで優勝を決定します。
年齢制限無し。

この記事をシェアする