シーアのMVで有名になったマディ・ジーグラーとは?彼氏とのラブラブショットも

シーア(Sia)のミュージックビデオ出演で一躍有名となったアメリカの天才ダンサー「マディ・ジーグラー(Maddie Ziegler)」 今回は彼女のプロフィールからミュージックビデオ出演のきっかけに至るまでそして現在の活動内容を紹介します。

魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!

シーア(Sia)の楽曲「Chandelier」のミュージックビデオ出演で、世界中のダンサー達に衝撃を与えた、若干13歳の天才ダンサー「マディ・ジーグラー(Maddie Ziegler)」。
2014年に発表された「Chandelier」をはじめ、翌年2015年発表の「Elastic Heart feat. Shia LaBeouf & Maddie Ziegler」や「big girls cry」 などにでもダンサーとして出演。
そこからまたたく間に人気となり、現在Instagramのフォロワー数は、1億人を超えています。

マディー·ジーグラーのプロフィール

maddieさん(@maddieziegler)がシェアした投稿


シングルマザーである母と、妹と3人家族。
彼女はダンスを2歳の時から始め、4歳からドラマ「Dance Moms(ダンスマムズ)」でも有名なダンスカンパニー[Abby Lee Dance Company(アビーリーダンスカンパニー) 」でレッスンを受け始め、タップ、バレエ、リリカルダンス、コンテンポラリーダンス、アクロダンス、ジャズなどあらゆるスタイルのダンスを学びました。

生年月日:2002年9月30日
身長:166cm
生まれ:アメリカ合衆国 ペンシルベニア州 ピッツバーグ

ミュージックビデオ出演のきっかけは?

彼女は、アメリカで放送された「Dance Moms (ダンスマムズ)」というアビー・リー・ミラーが指導するエリートチームで大会優勝を目指す少女達と、彼女たちの母親を追ったリアリティ番組。
同番組に出演していたマディーに目を付けて、シーアがSNSを通して直接オファーしたとのことです。
『Dance Moms』に出演していた際のシーアの映像がこちら。

マディー·ジーグラーが出演するミュージックビデオ

現在の活動

ミュージックビデオきっかけで一躍有名となった彼女は現在多くのフォロワーのいることからCMに引っ張りだこの様子。
ダンスがきっかけで国民的スタートの仲間入りです。

マディー·ジーグラーが出演するCM

週4-5回もダンスレッスン!

また彼女の軸であるダンスのレッスンは欠かさず行っており、なんと週4-5回も通っているとか。
特にビヨンセ(Beyonce)、マライア・キャリー(Mariha Carey)、ブリトニー・スピアーズ(Britney Spears)など名だたるアーティストのバックアップを行うブライアン・フリードマン(Brian Friedman)のことが好きでレッスンの動画にも登場している。

ファッションブランドも展開

現在彼女はファッションブランドも立ち上げており、自身が来たいと思うファッションをブランドとして展開しているとのこと。
詳しくは下記ページより。

イケメン彼氏とのラブショットも公開

Instagram上でもjjack.kellyさんというイケメンと交際関係であることを公表しており、二人の仲良さそうな写真が度々投稿されている。

maddieさん(@maddieziegler)がシェアした投稿

この記事をシェアする