京都市公認キャラの「平成KIZOKU」の正体が実は世界的ダンサー?

京都市公認のキャラクター「平成KIZOKU」が実はマドンナのツアーダンサーなども務めるクラスの世界的ダンサーなのはご存知でしょうか? 当記事では「平成KIZOKU」の紹介からその正体までをお伝えします。


魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!

昨今、地方自治体のPRムービーにもダンサーやラッパー等、ストリートカルチャーの進出が多く見られますよね。
そんな中、ひと際目立つ、京都市公認のキャラクター「平成KIZOKU」はご存知でしょうか?
ますはこちらの映像を御覧ください。

※過去作品は京都市オフィシャルYoutubeチャンネルにて全て視聴可能

ご覧の通りアクの強い見た目、そしてどこかふざけた様なストーリーでワイドショー等でも話題になっていますが、実はこの正体が超有名ダンサーだというのはご存知でしょうか?
彼らは、世界中様々な国で自身のショーを展開し、今や「和服×ダンス」の代名詞ともいえる日本を代表するダンスチーム「TRIQSTAR」。

TRIQSTARとは?


ロボット、スローモーション、ウェーブやムーンウォーク等を駆使した「アニメーションスタイル」と呼ばれる独特のダンスが持ち味。それぞれの経歴を活かし、メジャーシーンからアンダーグラウンド、海外に至るまで勢力的に活動中。2015年5月には、世界一のオーディション番組、アジアズゴットタレントにて全アジアの1000を超えるパフォーマーの中から日本人で唯一、審査員とオーディエンスによって決勝である最後の6組に選出され、爆発的な人気を博した。

そして続編には、TRIQSTARメンバーではないが個性派ダンサーがゲストで登場。

相変わらずのパフォーマンスですが、よく見ると…女性メンバーが二人加入しているのがわかります。
麻具呂(まぐろ)がマグロ漁師になったことにより平成KIZOKUを脱退し、落ち込んでいる麻主麻呂(だーよし)と麻呂八華(RIHITO)の元に新たに平安からタイムスリップしてきたこの二人の女性、一体誰なのでしょうか?

麻呂八華の妹、納言八華(なごやか)


こちらに扮するは、MADONNAのワールドツアーや椎名林檎との共演で世界的に活躍するBambi Naka(仲万美)。

納言八華の親友で麻呂八華に恋心を抱く秘呂式部(ぴろしきぶ)。


扮するは、痛い女子あるある動画投稿などでバズっている話題のダンサー、えりなっち。

何とこの二人、今期から新たに加わった新メンバーで、それにより名前も「平成KIZOKU2」になったとのこと!
二人になってしまった平成KIZOKUにとってはこの上ない強力な助っ人ですね。

今回は前述のショートムービーの他にCMが4本(私たちも平成に来ちゃった編商店街でお買いもん編Welcome to the 自治会・町内会編「文活」はじめちゃう?編)公開されています。
その他詳しいプロフィールやストーリー、動画は全てオフィシャルサイトにて閲覧可能なので是非見てみましょう。


平成KIZOKU
オフィシャルウェブサイト:http://www.heisei-kizoku.jp

TRIQSTAR
Twitter:https://twitter.com/TRIQSTAR_JPN
Instagram:https://www.instagram.com/triqstar_jpn/

Bambi Naka
Twitter:https://twitter.com/bambi_615
Instagram:https://www.instagram.com/615_bambi/

えりなっち
Twitter:https://twitter.com/akiyacloudy
Instagram:https://www.instagram.com/akiyacloudy/

この記事をシェアする