歓声じゃなく悲鳴!?ダンス世界大会の創作部門がエグすぎる


魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!

フランス パリにて行われる世界最大級の2on2ダンスバトル「JUSTE DEBOUT 2018」
HIPHOP、HOUSE、LOCKING、POPPING、そしてEXPERIMENTAL、Junior Dance Tourと世界最強のダンスを决める同大会のEXPERIMENTAL(ストリートダンスの枠にとらわれない実験的、創作的なオリジナリティダンスを競う部門)にて見事優勝を決めたMISHAを紹介したい。

一見モデルかのような端麗な容姿の彼は、ウクライナ出身のダンサー。今回は中国予選を勝ち抜いて本線に参加している。
そんな彼のダンスの特徴は何と言っても柔軟性、可動域である。
世界で数多く存在するダンススタイルの中には、FLEXING (フレキシング)という骨を外すような特殊なダンススタイルが存在する。
彼は100%そのスタイルなのかはわからないが、短い時間でとにかく異常なまでの可動域を駆使したパフォーマンスを披露し、会場を悲鳴のような歓声で盛り上げている。

予選

決勝戦

この記事をシェアする