一年ぶりの復活を果たし2016年に開催される「Juste Debout」。数々の日本人達が活躍をみせた過去の名バトルをまとめてみた

2016年1月5日、一年ぶりの復活となり開催される世界最大の2on2ダンスバトル「Juste Debout」。 各国で予選が開催され、フランスのパリで本戦が繰り広げられる当バトルでは、数々の日本人ダンサーが活躍し、日本のダンサーのレベルの高さを世界に知らしめてきました。


2016年1月5日、一年ぶりの復活となり開催される世界最大の2on2ダンスバトル「Juste Debout」。
各国で予選が開催され、フランスのパリで本戦が繰り広げられる当バトルでは、数々の日本人ダンサーが活躍し、日本のダンサーのレベルの高さを世界に知らしめてきました。
今回は、復活を記念して、パリ本戦で日本人が活躍した名バトルをまとめてみました。2on2バトルということでスペシャルな組み合わせやルーティンも見物です。

HIPHOP

【2009 決勝 / MAiKA & KAZANE vs Dy & Steve】

全世界に衝撃を与え、日本のキッズダンスシーンの凄さを知らしめるきっかけにもなったバトル。

【2012 決勝 / KYOKA & MAiKA vs Salas & Ben | JUSTE DEBOUT STEEZ 2012

Maïka、RUSHBALLの相方KYOKAと参戦し、二度目の準優勝を手にしたバトル。BENの衝撃ムーブにも注目。

LOCK

【2007 決勝 / GOGO BROTHERS】

GOGO BROTHERSが本大会に参戦していたことを知らなかった方も多かったのではないでしょうか。惜しくも決勝で破れていますが、スキルフルでカッコいい最強兄弟です。

【2009 決勝 / Sori & Taka(Hicky) vs Razzle Dazzle & A-train 】

日本が唯一LOCKで優勝している2009年決勝。10周年を迎えたSHUFFLE!がフランスの舞台でかましています。

HOUSE

【2012 BEST4 HIRO & PInO vs Serge & Kapela】

日本のシーンを作り上げてきたお二方。長年のチームワークでみせるルーティンもお見逃しなく。

【2014 BEST8 Mamson & HIRO vs HyROSSI & SHUHO】

4分3が日本人。互いによく知れた仲同士ハッピーな雰囲気で繰り広げられます。

この記事をシェアする