[ 60過ぎたらヒップホップダンスをするのが夢 ] 幸GEE (コージー)のダンスに心躍る


先日Haruki Horieが公開したあるレッスン動画が多くのダンサーに、またダンサー以外の人にも大きな反響を見せている。

その動画がこちら

なんと60過ぎたらヒップホップダンスをするのが夢だったと言う男性。Horieのレッスンに通い始めて三年、弟子の中でも最年長70歳だという。先日Horieから直々にストリートネームが与えられた。

その名も「幸GEE (コージー)」

リズム取りの練習に余念がないという幸GEE!
Horieとともに踊る幸GEEの楽しそうな姿に

「私でも踊れるようになりますかね?憧れます!!」

「ママになって前のように踊ったり自分の時間がなくてこのまま年取って踊らなくなってくのかな…とか考えてしまいがちでしたが、自分もまだまだだなって思う事ができました。」

とコメントが寄せられている。

これからの幸GEEの活躍に注目したい。