な、何だこいつは!「ネス」のタットがとにかくヤバい

アニソンダンス界では既に有名なダンサー「ネス」。 彼が毎回会場を驚愕させるタットというダンスの特徴や厳選動画を紹介!ぜひタットダンスの魅力に触れてください。


アニソンダンスバトルで数々の功績を残し、シーンの顔的存在にもなりつつある有名ダンサー「ネス」。
彼が得意とするのはタットというダンス。

タットとは?

古代エジプト人が用いていた象形文字を模倣したダンスがルーツとなっており、元々はポッピンというジャンルのいちスタイル。
現在では、タットだけで踊るダンサーが増え、タットダンスやフィンガーダンス、アームスタイルなどとカテゴライズされている。
動きの特徴としては、腕の関節で角度を作りながら様々な形を作り展開していく繊細なダンス。

ネスのタットは世界レベル!

ネスはこのタットというダンスをメインに音楽を多様に表現する技術が高い。
タットのスピードや技術は世界基準といっても過言ではないレベルの技を持っている。

ネスのおすすめ動画

とにかくタットのスピードと正確さが半端じゃなく、彼のタットには開いた口が塞がらない。
今後世界に羽ばたくダンサーとなるのか、今後も注目していきたい。