[三代目やライザップも!] 今年もやってくれた!鹿児島実業の演技が話題


魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!

今年の夏も鹿児島実業高校がアツい。

すでにこの名を知っている人も多いのではないだろうか。鹿児島実業高校といえば毎年インターハイで繰り広げられる男子新体操部の演技が話題となっている。

「観客の笑顔が見れたら全て良し」というスタイルは10年以上も前から受け継がれ、誰よりも真剣に、熱くふざけてるいる彼ら。3分の演技時間のために青春の3年間をかけているのだ。

今年の演技には、『ライザップのCM』をはじめ『三代目 J Soul Brothers』『とにかく明るい安村』さらには『コロコロチキチキペッパーズのキングオブコント優勝ネタ』など、例年以上に小ネタがてんこ盛り。

youtubeのコメント欄には賛否両論が相次ぐが、「鹿実の新体操部は鹿児島の誇りだなw」「本気でふざける人はカッコイイ。」などのコメントが多く見られる。

そんな鹿児島実業高校。結果はというと、23組中21位。しかし演目の終了後は会場から溢れんばかりの拍手喝采が送られた。

注目の演技がこちら!!

この記事をシェアする