キッズ用ダンスシューズ人気ブランド10選を紹介!初心者の選び方も

今や体育の授業でも必須科目となったダンス。 楽しく安全にダンスを踊るには、ダンス用シューズを購入することをオススメします。 こちらでは、シューズの選び方から実際のダンサーたちが使用している人気商品までまとめてご紹介します。


PUMA | プーマ スエード

【PUMA】 プーマ SUEDE IGNITE スウェード イグナイト 364069 ブルー 26cm

プーマ スエードは、1968年にバスケットボールシューズとして誕生したモデルで、昔からブレイクダンサーの定番シューズとして定着しています。
ローカットなので足首は固定されませんが、機能性も高く使いやすさ抜群です。
歴史あるシューズなのでカラーバリエーションも豊富です。

adidas | アディダス スーパースター

adidas (アディダス) スーパースター adidas Originals SUPERSTAR ホワイト/ブラック (C77124) 25.0cm

80年代にRUN DMCが着用したことにより大ブームを巻き起こした言わずと知れたアディダスの名作です。
その他のシリーズももちろんカッコいいですが、やはりこのシリーズはオススメしたい一足です。
中空のユニットアウトソールを使用している為、クッション性・グリップ力も高く、作りは頑丈ですが、若干重さがあります。

Reebok | リーボック インスタ ポンプ フューリー

[リーボック]Reebok INSTA PUMPFURY OG FLAT NAVY/WHITE

1994年にオリジナルが発売されてから、様々なモデルに派生し、進化し続けている”ポンプ シリーズ”。
大人気のインスタ ポンプ フューリーは、アッパーに圧縮炭酸ガスを注入するポンプチェンバーを導入することによって、シューレースがなくても足にフィットさせることができるThe Pumpテクノロジーを搭載したランニングシューズです。
こちらも大人でも男女問わず人気のおしゃれスニーカーですが、キッズも出ています。
値段もそこまで高額ではないのでオススメです。

JADE(ジェイド)

[ジェイド] JADE JADEフラットスニーカー JDS7113 WHT(ホワイト/23.5)

ストリートダンサーに特化した唯一のブランドであるJADE(ジェイド)は、機能性が重視され、様々なジャンルに適応したシューズが開発されています。サイズ展開は19.0~23.0cmと大手ブランドよりも狭いため、注意が必要です。

価格の低いシューズもチェック!

発表会などのイベントで、チーム全員が同じシューズで合わせようと考えているなら、できるだけ低価格なシューズを選ばなければなりませんよね。衣装に掛けられる予算は予め決まっている場合がほとんどなので、ナイキやリーボックといった大手ブランドには手が出せません。

そこで、デザインは諦めるしかないのね…と落ち込んでいるキッズとママのために、低価格でありながらデザインも素敵なダンス用シューズを探してきました!

PARK AVENUE(パークアベニュー)

(パークアベニュー) PARK AVENUE キッズ ジュニア ハイカット スニーカー 軽量 ダンスシューズ レッド 22.0

kitson(キットソン)

(キットソン) kitson KSK-004 子供 キッズ ジュニア ハイカット スニーカー (19.0cm, ホワイト)

ZUM(スム)

(スム) ZUM ダンス スニーカー ハイカット ZDS115H 37(23.0cm) ブラック

VISION STREET WEAR(ヴィジョン ストリート ウェア

[ビジョンストリートウェア] VISION STREET WEAR BROOKLYNE KID'S 021 VKO-501 WHITE/WHITE (ホワイト/ホワイト/23.0)

まとめ

キッズダンス用のシューズの選び方と、おすすめ商品をご紹介しました。いかがでしたか?
キッズだって、カッコよくて踊りやすい、お気に入りのシューズを履きたいはず。キッズのためにも、デザインも機能性も欲張って、最高の1足を見つけましょう!