2on2はTAISUKE & KYOKAの最強コンビ、ソロではGUCCHON、MOMOが優勝!「SHIROFES.2018」動画公開

7月1日、お城の前という変わったロケーションで行われるフェス「SHIROFES.2018」が弘前公園 弘前城本丸にて開催された。 同イベントは、昨年延べ7,000人を動員し、熱いダンスバトルやクリエーター達の音楽や芸術が繰り広げられるダンスとパフォーマンスの祭典となっている。


今年は、POPダンス1on1バトル”SAMURAI” アジア代表決定戦、オールスタイルダンス2on2バトル “Deadly Duo”、ヒップホップダンス1on1バトル “Do or Die”の3部門のバトルとダンスショーが行われ、早くも動画が公開されていたので決勝戦をまとめて紹介!

オールスタイルダンス2on2バトル “Deadly Duo”

TAISUKE NONAKAさん(@bboy_taisuke)がシェアした投稿


オールスタイルの2on2バトルでTAISUKE & KYOKAと異種最強コンビが出場したオールスタイル2on2バトルの決勝戦!
決勝戦は、強靭な足腰を武器に、日本から世界でも活躍をみせるJENESとキッズ時代からFORCE ELEMENTSのメンバーとして数々の実績を残すKANTAのポッピンコンビと対決。

POPダンス1on1バトル”SAMURAI” アジア代表決定戦


世界トップクラスのポッパーが多く出場したポッピンソロバトル。

SO、MADOKA、FRIEBACを下したGUCCHONが見事優勝を勝ち取った。
優勝したGUCCHONはRed Bullが主催するPOPダンスバトルの世界大会「SAMURAI」のシード権も獲得。

ヒップホップダンス1on1バトル “Do or Die

MOMOさん(@momo_____39)がシェアした投稿


女性ヒップホッパーが活躍をみせたヒップホップダンス1on1。
弘前が地元の高校生ダンサーMOMOが同世代のMARINと決勝でぶつかり優勝。

「SHIROFES.」は昨年も取り上げさせていただいたが、昨年の行われた同バトルでは、GUCCHON&TAISUKE vs Nelson&GREENTECKという世界トップレベルのスペシャルバトルが繰り広げられていたので、改めてチェックしてほしい。

この記事をシェアする