フラッシュモブは選曲が大事!人気曲 20選をシーン別に紹介

フラッシュモブを企画する上で最も重要とも言える選曲。 どんなに曲調が好きでも歌詞がそぐわなければ、イマイチですよね。 今回は歌詞やタイトルの意味も踏まえてシーン別にフラッシュモブのオススメ曲を紹介します。


今回まとめているのは、フラッシュモブで使用する楽曲についてです。
フラッシュモブを行うにあたって選曲はとても大切です。
曲の雰囲気にあったフラッシュモブをする必要がありますし、明るい・静かといった要素の他にも、歌詞がちょっと過激だったり「結婚式でするならNGだけど、二次会ならOK」といった点を考慮する必要があります。
今回はフラッシュモブにオススメの楽曲を目的別で20曲をチョイスしました。ぜひ参考にしてくださいね。

プロポーズに使える曲

Bruno Mars – Marry You

タイトルを和訳すれば「結婚しよう」で、深い愛情をしっかり説くというよりは、もっとカジュアルでポップな印象があります。とはいえ間違いない定番曲ですので、これはハズレないでしょう。

Meghan Trainor – Dear Future Husband

タイトルを和訳すると「未来の旦那さんへ」。「可愛い私のことをわがままにさせて、そして好きでいて」といったことを歌っており、こちらも女性から男性にサプライズを仕掛けるときにぴったりの曲ですね。

Carly Rae Jepsen – I Really Like You

トム・ハンクスが出演したMVとしても有名ですね。サビで「I really like you」と何度も、ストレートに「あなたが好き」と歌っていて、日本人にも受け取りやすいメッセージが◎です。

Mr.Children – 箒星

※ドラマMVなので楽曲自体は6:40あたりからスタートします
不器用な男女が頑張って恋愛に発展していくストーリー仕立てのMVです。サビでの盛り上がりが特にカッコよく、恋愛が長かったカップルや、紆余曲折いろいろあったカップルにはすごく心に来る曲だと思います。

ナオト・インティライミ – 恋する季節

お祝いメッセージのBGMなどにも使われますが、サビの綺麗さが際立っている曲です。じわじわとサプライズであることを感じ取らせて、サビで一気にもっていくような展開をすれば、とても思い出深いフラッシュモブになるかと思います。

結婚式に使える曲

Kelly Clarkson – My Life Would Suck Without You

リズムが強くて静かめな入りから、サビで一気に盛り上がる感じや、歌詞の内容まで、結婚までの道のりを歩んできたカップルに使うサプライズ曲にぴったりです。いわゆる鉄板と言われる間違いない曲のひとつです。

Maroon 5 – Sugar

冒頭で語っているように、実際にたくさんの結婚式を回って作成されたMVです。それ以来、結婚式のサプライズでは定番曲となりました。

One Direction – What Makes You Beautiful

こちらも定番中の定番ですね。主人公は男性で、「君は自分がどんなに美しいのか分かってない、そんな君だから僕は君に惹かれたんだ」と女性への愛をしっかりと語っているラブソングです。結婚式はもちろん、プロポーズにも使えます。