【保存版】エイベックスオーディションを丸裸!合格率アップのポイント

日本でも屈指のレコード会社エイベックスでは、年に何種類かのオーディションを開催しており、そこから有名になったタレント・歌手・ダンサーが多く存在します。 エイベックスのオーディションとはどのような内容なのか、合格するためのポイントまでを解説いたします!


エイベックス(avex)といえば、歌手の養成からマネジメントまで行っている、日本でも屈指のレコード会社ですね。そのエイベックスでは、年に何種類かのオーディションを開催しており、そこから有名になったタレント・歌手・ダンサーが非常にたくさん存在します。これに合格すれば、将来のスターになる素質が十分にあると言えるのではないでしょうか。それほどに厳しくて大変なオーディションです。
そんなエイベックス主催のオーディションについてまとめました。

最新のオーディションについて

最新のオーディション情報は以下のページから確認できます。
パフォーマーからコスプレイヤーまで幅広く募集しているのでこまめにチェックしてください!

エイベックスオーディション一覧ページ

過去のオーディションについて

過去のオーディションからデビューしたグループといえば、AAAとSUPER☆GiRLSが最も有名かと思いますが、合格者が別のグループに加入したり、女優やシンガーとしてデビューすることが多いようです。

AAA

SUPER☆GiRLS


た、公式ページにて、過去開催のオーディション詳細を見ることができますが、主だったものをまとめました。

avex dream 2000

合格者:最終選考24名よりグランプリ3名・準グランプリ1名
応募数:119,424名
倍率:約5,000倍(最終選考)
グランプリの3名(松室麻衣、長谷部優、橘佳奈)はdreamとしてデビューし、準グランプリで選ばれた倖田來未はソロデビューしましたが、元ハロー!プロジェクトの藤本美貴など、最終選考に残った他のメンバーも、大半がグループやソロ、女優などとしてデビューしています。全47都市50会場で選考が開催されており、現在に至るまでに、もっとも規模の大きいオーディションとなりました。

avex audition 2002

合格者:15名
宇野実彩子(現AAA)や宮脇詩音などを輩出。
※応募者数データなし

avex audition 2004

合格者:11名
伊藤千晃(現AAA)や木内梨生奈・細田羅夢などを輩出。
※応募者数データなし

avex audition 2006

合格者:58名
新井ひとみが東京女子流へ、和田颯がDa-iCEに加入したほか、合格者はSKE48や9nineといったグループに所属。
※応募者数データなし

avex WORLD AUDITION 2008

合格者:31名
アーティスト部門3名 / 女優・タレント部門1名 / Kids部門3名 / モデル部門3名 / 作曲家部門1名 / 「The 1st avex Dance Master cup」一般の部3チーム / ユースの部3チーム
応募数:19,129名(全部門合計)
倍率:ダンスチームが含まれるため算出不可
アーティスト部門の準グランプリである今市隆二が三代目J Soul Brothersに加入、モデル部門の準グランプリである西田有沙がモデルデビュー。

avexアイドルオーディション2010

合格者:12名
応募数:約7,000名
倍率:583.3倍
最終候補者24名から正式メンバー12名が決定し、iDOL Street(エイベックスのアイドル専門レーベル・プロジェクト)からSUPER☆GiRLS(スーパーガールズ)としてデビュー。

avex アイドルオーディション2012

合格者:29名
応募数:約5,000名
倍率:172.4倍
iDOL Streetの新メンバー募集のため開催。浅川梨奈はじめ合格者はそれぞれ、SUPER☆GiRLSや乃木坂46、AKB48などに所属。

avex audition MAX 2013

合格者:最終選考22名よりグランプリ3名・準グランプリ2名
応募数:16,766名
倍率:762倍(最終選考)
廣川奈々聖、小玉梨々華、三品瑠香、松田美里がわーすたに所属など。

オーディションの流れをチェック