初心者でも今スグ出来る!超簡単な編み込みヘアアレンジ方法

実は編み込みヘアは、要領を掴めば簡単にできるヘアアレンジ方法です。今回は、表編み込みと裏編み込みのやり方を動画と写真付きでわかりやすく解説いたします!


裏編みのやり方

裏編み込みとは、頭の上に編み込みが乗っているように見える編み込みのことです。頭と一体感のある表編み込みとは違って、裏編み込みは立体感があるのが特徴です。裏編み込みは、ダッチブレイド、またはボクサーブレイズとも呼ばれています。

手順.1 毛束を取り、3つに分ける


編み込みしたい毛束を取り、3等分します。

手順.2 端にきた毛束を”下から”真ん中に移動させる

通常の三つ編みの場合は、端にきた毛束を上から真ん中に移動させます。しかし、裏編み込みの場合は毛束を下に下に編み込んでいきます。その名の通り、裏に編み込むイメージです♪

手順.3 端にきた毛束を”下から”真ん中に移動させながら、横(脇)の毛をすくい取る

手順2~3をまとめると、こんな感じ!

手順.4 繰り返したら、完成!

動画を見ながら練習しましょう!

裏編み込みのコツは、毛をすくい取ったときに形を整えながら編み込むことです。裏編み込みは編み目がくっきり見えるので、できるだけ丁寧に時間をかけて編み込んでいきましょう。きっちり編み込むとセレブ風に、ほぐすと流行りのヘアアレンジに!

まとめ

表編み込みと裏編み込みのやり方をご紹介しました。いかがでしたか?

私も動画を見ながら一緒に練習してみましたが、思いのほか簡単にできて驚いています。表編み込みと裏編み込みの違いは、毛束を表に持っていくか、裏に持っていくかということです。

自分で自分のヘアアレンジをするのは難しいので、最初は家族やお友達に協力してもらうといいかもしれませんね!