ZOZOTOWN前澤氏が民間人初の月旅行を発表!招待枠でダンサーが選ばれる可能性も?

ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイの前澤友作社長が民間人初の月周回ツアーを発表。 招待を予定しているというアーティストの項目にダンサー(Dancer)の文字が記載されている。

ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイの前澤友作社長が9月18日、宇宙ベンチャー企業・スペースX社を率いるイーロン・マスク氏と会見し、民間人で初となる月周回ツアーへ参加することが発表された。
このプロジェクトでは、6〜8名の様々なジャンルのアーティストが招待されるとのことだ。
以下、当プロジェクトに対する前澤氏の想い。


パブロ・ピカソが月を間近に見ていたら、どんな絵を描いたんだろう。
ジョン・レノンが地球を丸く見ていたら、どんな曲を書いたんだろう。
彼らが宇宙に行っていたら、今の世界はどうなっていたんだろう。

私たちには、想像力と創造力があります。
まだ一度も見たことのないような夢を見ることができるかもしれない。
歌ったことのないような歌が歌えるかもしれない。
描いたことのないような絵が描けるかもしれない。

このプロジェクトが皆さまの夢を拡げるきっかけになることを願っています。

地球を代表するアーティストと共に、皆さまより少しだけお先に月に行ってきます。

#dearMoonホスト・キュレーターとして、
このようなチャンスに恵まれたことを大変誇りに思います。

BFRでの月周回飛行プログラムを提供くださるイーロン・マスクさんと
SpaceX社の皆さま、そしていつも僕を支えてくださる全ての関係者の皆さま、
本当にありがとうございます。

このプロジェクト必ず成功させます。
楽しみにしていてください!
引用 : https://dearmoon.earth/ja/

ダンサーも参加のチャンスがあるかも!?


出展 : https://dearmoon.earth/ja/

公式ページには、「画家、音楽家、映像作家、ファッションデザイナー…偉大な才能たちが宇宙船に乗り込み、今までにないインスピレーションを得る。」とあるのだが、その中のロゴに宇宙服を着てダンスを踊っているアイコンも載っている。
また、公開されたプロジェクト紹介映像「#dearMoon 001_Project Movie (日本語字幕)」の後半には、はっきりとダンサー(Dancer)の文字が。

出展 : https://dearmoon.earth/ja/

地球を代表するアーティストとあるので、日本からとは限らないが、もしこの「6〜8名のアーティスト」の中にダンサーが入ることができればダンスシーンとしてもとても嬉しいニュースとなりそうだ。

公式サイト : https://dearmoon.earth/ja/