ダンサーがこのイベントで踊らないでどうする!「MASTERS AT WORK in JAPAN」今年も開催

Louie VegaとKenny Dopeによる史上最強のユニットMASTERS AT WORKが来日し、プレイを楽しめるダンスパーティが新木場ageHaにて開催される。


90年代のデビューから現在に至るまで、ダンスミュージックシーンに与えた影響は余りにも大きく、その存在は世界でも唯一無二。
音楽の可能性を無限に拡げたLouie VegaとKenny Dopeによる史上最強のユニットMASTERS AT WORK。

 世界的に見てもMAWでのパフォーマンスは年に数える程しかなく、10年の時を経て奇跡とも言える来日公演が実現したのが一昨年の2016年。両雄が並び立ち、横一列に置かれた7台のCDJと2台のミキサーから奏でるサウンドにより凄まじい熱狂がダンスフロアに生みだされ、多くの人々の記憶にそのパーティーが刻まれた。

 その後、熱烈なオーディエンスのリクエストに応えるべく、翌2017年には(まさかの)2年連続での開催も実現。
関連楽曲のみで構成された前年のパフォーマンスとは異なるヒップホップやラテンクラシックなど各々の音楽的背景を感じさせながらも、最先端の楽曲までプレイするスタイルはダンスミュージックの真髄を伝えんとするMAWとしての矜持に溢れた素晴らしい時間となった。

 今年もあの感動を共有すべく調整と折衝を重ねた末に、再びMASTERS AT WORK in JAPANが開催される。
ageHaの昼間という特別な環境の中で屋内と屋外のエリアをつなぎ、VIPからキッズエリアまで併設する充実のホスピタリティー。
タイムレスな音楽を創造するMAWだからこそ実現できる、大人から子どもまで楽しめる新時代のパーティーと言えるだろう。

先日Dews編集部で公開した記事でもMASTERS AT WORK関連曲を多数紹介していたのでこちらもあわせてチェックしてみてほしい。

ダンスコンテンツも展開!


また、昨年盛り上がりをみせたダンサーたちが参加するコンテンツも予定されているとのこと。
続報は、オフィシャルサイトを随時チェック!

PRIMITIVE INC. 12th Anniversary MASTERS AT WORK in JAPAN – Beautiful People –

■ DATE : 2018年11月18日(日)14 : 00 ‒ 21 : 00
■ VENUE : ageHa @ STUDIO COAST
■ TICKET :
Category 4 : 5,500Yen ▶︎ 9/17 (Mon) ~ 11/17 (Sat)
Group Ticket 2 (5 Persons):24,000Yen ▶︎ 9/17 (Mon) ~ 11/17 (Sat) 10 Tickets only !
U-23 Ticket 2 : 3,500Yen ▶︎ 9/17 (Mon) ~ 11/17 (Sat)
VIP Pass Category 2 : 7,500Yen ▶︎ 9/17 (Mon) ~ 11/17 (Sat)
VIP Pass & Table (2 seat) + Bottle Champagne : 30,000Yen
VIP Pass & Table (4 seat) + Bottle Champagne : 60,000Yen
VIP Pass & Table (8 seat) + Bottle Champagne : 100,000Yen

チケットはこちらから

※高校生以下は入場無料、また小学生以下の児童及び乳幼児は保護者同伴に限り入場無料となります。
※テーブル席のご予約はお電話もしくはメールにて承ります。(TEL : 03-5534-2525/MAIL : reserve@ageha.com)

< 当日券 >
6,500Yen / 4,000Yen (U-23)
■ INFO : http://mawinjapan.com

出演アーティスト

ARENA

MASTESR AT WORK
Louie VegaとKenny Dopeによる史上最高のユニットMASTERS AT WORK。あらゆる音楽スタイルを吸収してダンスミュージックの最先端を90年代から走り続けてきたDJ、プロデューサーチームである。数々の作品を生み出してきたMAWだが、その中でもNuyorican Soul名義で発表されたアルバムは歴史に残る名盤として愛されている。また、Remixという手法をひろく一般に認知させたのは彼らの功績によるところが大きいだろう。個人での活動でもグラミー賞を受賞するなど、既に音楽界の至宝と言える存在である。

Lights by Ariel
楽曲の魅力を何倍にも引き出すライティングオペレーターのトップに君臨するのがマスターと呼ばれるArielだ。ニューヨークでそのキャリアをスタートさせ、輝かしいハウスの歴史に光をあててきた。日本でもお馴染みのBody&SOULでもArielの人間味溢れるライティングはパーティーを構成する重要な要素として欠かせないものになっている。

Manhattan Island


永井 博 / Kaoru Inoue / KOCO aka Shimokita / Mayu Kakihata / MURO

レコードのみでパフォーマンスを魅せる本物のDJが揃う特別なエリア!
追加出演者にはMAWの2人とも深い縁のあるMUROや、イラストレーターとしても活躍するレコードコレクター永井博、7inchの達人として知られるDJ KOCO aka Shimokita、そして幅広い知見で様々な音楽を縦断するKaoru Inoueに、若干22歳のレコードマニアMayu Kakihataをラインナップ。ソウル、ファンク、レアグルーヴ、ディスコなどを中心に全員がレコードだけでDJをおこないます。35周年という長い歴史を誇るManhattan Portageがサポートするエリアならではの本物のラインナップです。

2017 AFTER MOVIE 公開!

MAWの2人が映像にあわせてミックスをした140秒の物語。Kenlouの“Moonshine”からNuyorican Soul“It’s Alright, Ifeel It”までMAWの楽曲群を矢継ぎ早に紡ぐ必見の内容です。

高校生以下は入場無料!

今年は小学生以下のキッズだけでなく、中高生も入場無料!!!(ドリンク代は別途)20歳未満は入場できないクラブパーティーを経験できるデイタイム開催ならではの機会です。