賞金総額100万円!メニコン主催第2回スマートタッチダンスコンテスト開催中!

コンタクトレンズメーカーであるメニコンが現在スマートタッチダンスコンテストを開催! 賞金総額はなんと100万円! 振り完コピでもオリジナルでも参加可能なのでダンサーの方は是非チャレンジしてみよう!


大手企業によるダンスコンテストがSNS上で話題になっているが、コンタクトレンズメーカーであるメニコンが、現在ダンスコンテストを開催している。
お手本通りに完璧に踊ることにチャレンジしてもよし、好きなようにアレンジをして振付を変えてもよし、演奏・衣装をこだわってもよし、という自分の好きな方法で挑戦できる自由なダンスコンテストになっている。

公式サイトはこちら

今年で開催2回目のダンスコンテスト

昨年に引き続き今年で2度目の開催となる「スマートタッチダンスコンテスト」。
昨年もダンススクールで応募する人、学校で応募する人、個人で応募する人など、参加者の年齢・職業はさまざまで、ダンス初心者から経験者まで幅広い層が参加できるダンスコンテストになっている。
衣装に凝っている人も多く、メニコンのイメージキャラクター「メル助」のイメージカラーで揃えるチームや「メル助」の仮装をしている人なども登場。
自ら伴奏をしたり、体操など得意技を織り込んでくる人など多種多様なパフォーマンスで応募できることも魅力となっている。

avexダンスアカデミー講師のTACTによる振り付けがかっこいい!

「スマートタッチダンス」の振り付けは、コンタクトレンズを付ける動作が入り、メニコンにちなんだ振付が入っているのが特徴だ。
この振付を考案したのはavexダンスアカデミー講師のTACT氏。
名古屋のプロフェッショナルダンスチーム「YAMAKAJI」に所属し、同じく、HOUSEで世界一を勝ち取ったダンサーKENJIに引き抜かれ「THE QUEST」の一員としても活動。
また、2012年電飾で有名なダンスチーム「レッキンクルーオーケストラ」の厳しいオーディションを通過し見事ファミリーに入り「EL SQUAD」のレギュラーメンバーとして活動している。

TACT氏のコメント

「歌詞の内容を振付部分にも多く反映しました。コンタクトレンズを装着する時の手をイメージした振りなど、手を使う振付が多いので指先までしっかり意識して練習してください。あとは一緒に歌いながら誰よりも楽しく踊りましょう!!!」

スマートタッチダンスコンテストに応募しよう!

■キャンペーンURL: http://www.menicon.co.jp/st/dance/
■応募締切:2018年10月31日(水)23:59まで
■応募方法:①Twitterの公式アカウント(@smarttouchdance)をフォロー
 ②スマートタッチダンスを踊って撮影
 ③ハッシュタグ「♯スマートタッチダンス」 と、「♯完コピ」または「♯アレンジ」を付けて投稿すれば応募完了
■選べるコース:お手本通りに踊って完成度を競いあう「♯完コピ」コースと、アレンジした振付や好きなパートだけのダンスでも応募できる「♯アレンジ」コースの2つから選んで応募
■賞金総額:最優秀賞20万円(2組)を含め、賞金総額100万円!
※キャンペーン詳細はWEBサイトをご確認ください。

ずっと輝く瞳。で未来のNo.1ダンスパフォーマーを目指そう!
株式会社メニコンは、目に携わる企業として毎年10月10日の「目の愛護デー」にあわせて目の安全啓発活動に取り組んでいる。
ダンスを通じてコンタクトレンズの正しい知識と目の健康について考えていただく為に、
「スマートタッチダンスコンテスト」の開催に至った。
去年の賞金総額から増額し、今年は賞金総額100万円。
ダンスのジャンルはもちろん、年齢・衣装等は問わないのでぜひ自分の得意なことでこの「スマートタッチダンス」に挑戦してみてほしい。

公式サイトはこちら