【男女別】社交ダンスのレッスン用の練習着をセレクト!おすすめ商品も

社交ダンスの衣装は、煌びやかな装飾のついたものが多いですよね。しかし、レッスン用の練習着は案外シンプルなのです。今回は、男女別におすすめ練習着をセレクトしたので、参考にしてみてくださいね。


社交ダンスのレッスンは、どんな練習着を着るべき?そんな悩みを抱いている初心者さんのために、練習着を選ぶコツをご紹介します。また、男女別におすすめ商品をセレクトしているので、この機会に新調するのもいいかもしれません♪

  1. 社交ダンスの練習着の選び方
  2. 【男性編】社交ダンスの練習着
  3. 【女性編】社交ダンスの練習着

社交ダンスの練習着の選び方

社交ダンスといえば、煌びやかなドレス……自然と背筋が伸びそうな燕尾服……。そんな華やかな衣装をイメージしまよね?しかし、練習着はというと、意外にシンプルで動きやすさを重視したものが多いのです。

社交ダンスの練習は、なかなかにハードです。そのため、いくら素敵な服であっても社交ダンスの練習には向かないものもあります。ここからは、社交ダンスの練習着のルールをチェックしていきましょう!

1.動きやすいこと

社交ダンスは、大きく、そして優雅に踊ることがポイントになります。そのため、動きにくい練習着はNGです。必ずストレッチの効いたトップスや、裾を引きずらないスカートを着用しましょう。

2.怪我の心配がないこと

社交ダンスはペアで行うため、指輪やブレスレットをつけていると相手に怪我をさせる恐れがあります。また、ネックレスやピアスは自分の身の安全を考えると外しておくのがベストです。練習中のアクセサリーは、基本外すのが礼儀です。そのほか、スタッズなどの危険なパーツのついた練習着もNGです。練習着に装飾は必要ないので、シンプルなものを選びましょう。

3.体のラインが見えること

社交ダンスは、細やかなステップや動きが魅力のひとつです。そのため、練習着は体のラインが見えるピタッとしたものを選ぶとよいでしょう。あくまでも、露出を多くするということではないのでご注意を。

【男性編】社交ダンスの練習着

踊っている男性のほかに数名男性がいますが、社交ダンスの練習着は男性の場合「シャツ」に「黒パンツ」が多いようです。トップスは、半袖Tシャツや長袖Tシャツ、ワイシャツなど様々ですが、ボトムスはとりあえずストレッチの効いた黒パンツを用意しておけば大丈夫です。

トップス

社交ダンスを続けるうえで必ず必要になるのが「白シャツ」です。練習着に迷ったら、即紳士になれる白シャツで決定です!

クールに見える黒シャツは、社交ダンスの必需品。スタジオでは、男性のほとんどが黒シャツを着用しているほど!

ラテンダンスなら、胸元の開いたセクシーなシャツを選んでみましょう。

普通の白シャツ、黒シャツに飽きたら、襟と袖部分のデザインにこだわったシャツがおすすめです。

夏場は、半袖でレッスンを受けている男性が多いですね。

派手に見えがちなワインレッドのシャツですが、半袖なら挑戦しやすいかも!?

ボトムス

シンプルなノータックパンツは、シルエットが綺麗と人気です。ただし、腰回りが少し小さめな作りなので、購入の際は注意してくださいね。

ウエストの調整が効くパンツなら、お腹周りが気になる男性でもすっきりとした印象に♪

ただの黒パンツに飽きたら、ストライプのパンツでスタイリッシュに見せましょう。初心者でも上級者でもトライしやすいデザインです。