「アキュビュー®」が世界トップレベルのブレイクダンサーISSEI出演のムービー公開!

クリアな視界で、自分らしく生きる人々を応援するコンタクトレンズブランド「アキュビュー®」を提供するジョンソン・エンド・ジョンソン 株式会社 ビジョンケア カンパニーが、9 月 20 日(木)、ブレイクダンサーの ISSEI(堀 壱成)が出演するスペシャル WEB ムービー「Go See “ブレイクダンサー ISSEI”」を公開した。


今回公開された「Go See “ブレイクダンサー ISSEI”」は、ISSEIと 4 名の若手ダンサーが交流を通じて相互に刺激しあい、成⻑する様子を描いたムービーとなっており、ISSEIがメンター(指導者)となって、自信が持てるように若手ダンサーはダンスを特訓。
一方、若手ダンサーへの指導を通じて新たなインスピレーションを獲得した ISSEIも、自身にとって特別な意味を持つダンスステージイベントにおいて、独特のポーズとともに渾身のブレイクダンスを披露する、というストーリーになっている。

ISSEIのコメント

今日ここで踊った皆さんは、本当にダンスが好きで今日まで努力してこられたのだと思います。
そうしたダンスにかける想い、そして支えてくれる家族やチームの仲間など、 周りの方への感謝の気持ちを忘れずに、「なりたい自分」を目指してこれからも頑張ってもらえれば嬉しいです。

「Go See “ブレイクダンサー ISSEI”」出演者プロフィール

ISSEI(堀 壱成)

FOUNDATION のメンバー 「SHUVAN」一家が福岡で経営する STUDIO MJ のスクールへ通うようになり、ダンスを始める。講師であるSHUVANの紹介で FOUNDATION に出会い、メンバー入りを果たす。2017年に行われた、Red Bull 主催の世界最高峰のコンテスト「Red Bull BC ONE」にて日本人初の優勝に輝く など、世界トップブレイクダンサーの称号を獲得した。その他の世界大会でも優勝に輝くなど、今後の活躍にも期待がかかる。

魚地 菜緒

2000年生まれ、18歳のブレイクダンサー。
ダイナミックな大技、パワームーブを武器に数々のコンテスト、 バトルで優勝経験を持つ。
2016年8月には、台湾で開催された女性限定ブレイクダンスバトルの世界大会で優勝。

ASUKA Yazawa

1992年生まれ、18 歳の頃から振付などのクリエイトサイドにも立ちながら、自身がメディアや舞台などに 出て、表現することをメインとしている。教えることにも力を入れ、指導中のダンス部は、チームメイトと入賞常連校まで引き上げた。

内山 兼人

1994年生まれ、浅草サムライ&忍者サファリで忍者役として活躍。 小さい頃から歌うことや音楽が好きで、独学でやり続けてきたダンスや持ち前の明るさで人を笑顔にさせるのが夢。

Jackal

1999 年生まれ、ヒップホップクルー 「Encounter Engravers」のメンバーとして活躍中。
ヒップホップをベースに既存のスタイルにとらわれない攻撃的なダンスを得意とする。

SNS 限定「アキュビュー®」スペシャルムービー”私が変わる本気ダンス”も公開!