【2018年最新】メンズ向け人気ニット帽ブランド 30選!

これからの時期、ますます必要性が高くなってくるニットキャップ。実際どんなもの選べばいいのか気になっている方も多いのでは?今回はメンズ向けの人気ニット帽ブランドを大公開!


KANGOL

カンガルーのシルエットロゴでもお馴染みの、イギリスの帽子メーカー。その歴史は古く、1938年にスタートしたと言われています。
80年代にヒップホップのアーティストがこぞってカンゴールハットを着用していたのも有名ですね。
ニットキャップもシルエットロゴの刺繍があしらわれているものが多いので、キャッチーでおしゃれです。

CANADA GOOSE

カナダのトロント発祥、寒冷地での使用度がバツグンなダウンジャケットでも有名なブランドです。
そのラインナップはどれもスタイリッシュなデザインで、カナダグースのアイテムではよく見る「赤ワッペン」は魅力のひとつになっています。ニットキャップにもしっかりあしらわれているので、おしゃれですし、オススメです。

THE NORTH FACE

アメリカはサンフランシスコで産声をあげ、アウトドアブランドでは絶対的な位置付けにあるブランド、ノースフェイス。その魅力は様々ですが、絶対的に見逃せない魅力が「機能性に優れている」ことです。
ファッショナブルと機能性、どちらも絶対に捨てられない方はノースフェイスを選ぶべきでしょう。

Champion

アメリカ、ニューヨークから生まれたスポーツブランドです。スポーツのシーンにとどまらず、カジュアルな路線やストリートなラインナップも充実しています。
カレッジロゴデザインのスウェットなどよく見かけると思います。ニットキャップも色々なシーンで使えそうなものばかりです。

DEUS EX MACHINA

オーストラリアシドニー発祥ブランド。
サーフ、モーターサイクル、自転車などのシーンを巻き込み、最近日本でも若者を中心に、タウンユースでオシャレに着こなす人が増えていますね。
白と黒のお馴染みのロゴデザインのニットキャップが多いです!

10deep

アメリカのストリートファッションブランド。
ヒップホップやスケートなどのサブカルチャーの色を落とし込んでいるカッコいいアイテム満載です。
前衛的なオシャレを目指す人にはオススメです!

New Hattan

2005年にニューヨークで生まれたヘッドウェアブランド。
近年とてつもない勢いで売れ行きを伸ばしていて、その理由は形の綺麗なキャップがリーズナブルな価格で手に入ること。そして無地としての加工のしやすさなどが挙げられるでしょう。
ブランドを気にせずにとりあえず手に入れたいひとや、価格を出来るだけ抑えたい人なんかにはおすすめです。

ROTHCO

アメリカはマンハッタン設立のミリタリーブランド。
実際に米軍に製品をおろしていた経験もある程、ミリタリーブランドとしては名高いです。
ブランドがら、迷彩のニットなんかはロスコがバツグンなんではないでしょうか。

ALPHA INDUSTRIES

こちらも有名ミリタリーブランドのアルファインダストリーズ。アメリカはテネシーで発祥。アメリカ国防総省関連の納品実績もあるこのブランドの品質は言うまでもないでしょう。
渋くいなたいニットキャップが好きな方にオススメ。

FILA

イタリア発祥の韓国のスポーツメーカーのフィラ。
90年代のストリートファッションにおいてトレンドだったフィラは近年の90sリバイバルによって、勢いを加速させている印象があります。
値段と品質のバランスもさることながら、豊富なラインナップも素晴らしいですね。