米津玄師の新曲「Flamingo」MV公開!振付師も絶賛する独創的なダンスを披露

米津玄師の新曲「Flamingo」が公開した。 振付師も絶賛する彼のダンス、登場する女性についてもご紹介。


2018年10月20日に東京・渋谷ハチ公前広場の特設ライブショーケースステージと渋谷スクランブル交差点の大型4面ビジョンにてサプライズで解禁された米津玄師の新曲「Flamingo」。
渋谷での解禁後に同曲のミュージックビデオが公開された。

「Flamingo」MVは10月20日の20時にYouTubeにて公開し、約3時間で100万再生を突破。
前作「Lemon」MVの13時間で100万再生突破という記録をさらに塗り替え自身最速を叩き出したのである。

彼のダンスに振付師も「最強」とコメント

米津玄師がみせるジャンルの枠にとらわれない独創的なダンスには、1億回再生ごえの超ヒット曲「LOSER」の振り付けを行った辻本知彦もコメント。
日本トップクラスのダンサー、振付師である彼から見ても「最強」であり、さらなる進化を続けていると絶賛している。

登場する女性は誰!?

また一瞬ではあるが、MV中には一人の女性が登場している。
彼女は、アオイヤマダというダンサーであり、数々のMVやCMなどに出演している注目の存在である。

彼女については下記にて紹介しているので気になる方はチェックして欲しい。

再生回数でも新記録を叩き出し、話題間違いなしの新作はどこまで広がっていくのか。今回も楽しみである。


関連記事