BLACKPINK 2018年版 人気曲ランキングBEST7を発表!

韓国や日本はもちろん、世界中から注目されているK-POPの実力派アーティスト「BLACKPINK」。新曲がリリースされる度に各方面で話題になる彼女たちですが、果たしてどの楽曲が一番人気なのでしょうか?今回は、様々な情報をもとに2018年最新版の「人気楽曲ベスト7」を動画とともにお届けします!

2016年に結成されて以来、韓国だけでなく世界中から注目されているK-POPアーティストグループ「BLACKPINK」。YGエンターテインメントからBIGBANGの妹分として満を持してデビューしただけあって、圧巻のパフォーマンスと歌声でファンを魅了し続けています。
リサジェニージスロゼの4人で編成され、韓国だけでなくタイやオーストラリア出身のメンバーも居るためグローバルに特化しているのも特徴的です。

そんなBLACKPINKは2017年8月に日本デビューを果たし、日本でも曲をリリースする度に話題となっていますが、一体どの楽曲が一番人気なのでしょうか?
というわけで今回は、再生回数やファンのSNSでの声などを元に「BLACKPINKの楽曲の人気曲ランキングBEST7」2018年版をご紹介します!

.

人気曲ランキングBEST7

7位 STAY

(1.2億回再生)

2016年11月にリリースされた2ndシングル「SQUARE TWO」の収録曲。
BLACKPINKの中では少し珍しい、アコースティック調のしっとりめの楽曲になっています。優しいメロディーに乗せたロゼとジスの甘い歌声と、リサとジェニーの落ち着いたラップがBLACKPINKらしさをしっかり残したバラードを作り上げています。

.
ダンスパフォーマンスのイメージが強いBLACKPINKですが、この曲を聴くと改めてメンバーの声の魅力も実感できますね。

ライブ映像はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=_NVwS4mcVYg

日本語バージョンもあるのでこちらも要チェック!
https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=Dojlbb44LpA

.

6位 WHISTLE

(2.6億回再生)

2016年8月にリリースされた1stシングル「SQUARE ONE」の収録曲。
STAYに続いて、数少ないスローな楽曲がランクイン。ゆったりとしたテンポながらSTAYに比べると少し軽やかなリズムで、頭に残りやすい口笛も印象的です。

.
激しい曲調ではないのにも関わらず、しっかりダンスパフォーマンスでも魅せられるところがBLACKPINKらしいですね。

ライブ映像はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=13XTnp3Lp84

ダンスプラクティス動画はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=1kYrp_Bs8DU

.

5位 FOREVER YOUNG

(5000万回再生)

2018年6月にリリースされた1stミニアルバム「SQUARE UP」の収録曲。
映像の再生回数は他の楽曲よりやや少なめですが、つい何度でも聴いてしまうという声が多く、5位にランクイン。女の子の気持ちを代弁するような歌詞も人気の要素になっています。

ダンスチューンともバラードとも違うこのミドルな曲は、可愛らしいメロディーにノリやすいサビのテンポ感が特徴的ですね。
少しゆっくりと音を取ったセクシーな振付もポイントです。

ライブ映像はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=n7ukhNJvQ8s

.
ランキング4位以降は次のページでチェック!