ピラティスとヨガは全く違うもの!効果の違いも比較して解説

今回ご紹介するのは、経験者でも理解している人は多くないピラティスとヨガの違いについて。似て非なる運動であるピラティスとヨガは、果たしてどこが似ていて、どこが違うのでしょうか?


一見違いが見当たらない、ピラティスとヨガ。ですが、実はこの2つの運動は、得られる効果やトレーニング方法に違いがあるのです。

そこで今回は、ピラティスとヨガの違いについてご紹介します。ダンサーなら知っていて当たり前⁉

  1. ピラティスとヨガの違い
  2. ピラティスとヨガの効果を比較
  3. ピラティスとヨガの目的別の選び方

ピラティスとヨガの違い

ダイエットや美容に効果的な「ピラティス」と「ヨガ」ですが、その違いを理解している人は少ないのではないでしょうか?私自身、ヨガとピラティスの違いについて学んだのは最近のことで、最初は「ヨガより激しいのがピラティス……?」「マシンを使うのがピラティスで、使わないのはヨガ……?」ぐらいの知識しかありませんでした。

じつは、ピラティスとヨガは似て非なる運動です。どこが違ってどこが似ているのか、それぞれの特徴をもとに比較してみましょう!

ピラティスとは?


「ピラティス」は、ドイツのジョセフ・H・ピラティス氏が、第一次大戦で負傷した兵士のリハビリのために開発したリハビリ運動です。姿勢が良くなり、ボディラインが変わるスペシャルメソッドとして世界中で支持されています。

ピラティスの特徴は、インナーマッスルや肩甲骨周りの筋肉に意識を向けて運動することです。音楽に合わせてリズミカルに動いたり、回数や量をこなしたりする運動とは違って、自分自身の身体に意識を向けて運動することでケガの防止やリハビリ、ボディラインの維持に効果を発揮するのです。

また、ピラティスは正しい骨格を意識しながら、体幹の筋肉を整える運動です。そのためピラティスのレッスンは、骨格を意識しやすいようにマシンを用いることもあります。

ピラティスは、インド発祥のヨガを参考にして体系化された運動です。そのため、ヨガに似ている部分が多いのは当たり前なのです!

ヨガとは?


「ヨガ」は、インドの思想体系に根ざした修行・治療法で、悟りを学ぶことを目指しています。それらが背景にあることから、単なる健康法としてだけでなく、リラクゼーションやうつ病の対策にも効果的だといわれています。

ヨガのレッスンで瞑想が行われるのも、精神の安定を図る効果が期待されているためです。また、ヨガは呼吸とストレッチに重点をおきながら筋肉を強化していく運動です。そのためヨガレッスンは、深い呼吸に意識をおいて進められます。

上記のことからピラティスとヨガの違いは、
・発祥
・目指すところ
・トレーニング方法
にあるといえるでしょう。

ピラティスとヨガの効果を比較

似て非なるピラティスとヨガは、その効果にも違いがあります。簡単にいえば、骨格のゆがみや筋力不足を解消できるのはピラティス、リラックス効果があるのはヨガだと説明できるかもしれません。

ピラティスとヨガのどちらを始めるべきか悩んでいる人は、自身が何を目的としているかがポイントになります。例えば、ダンサーやアスリートは、ケガ予防やパフォーマンス能力を向上させるためにピラティスを取り入れることが多いようです。

ピラティスとヨガの目的別の選び方

それでは、ピラティスとヨガの選び方をもう少し詳しくみていきましょう。

ダイエットの場合

ダイエット目的なら、ピラティスがより効果的だといえるでしょう。しかし、ヨガの中でもホットヨガであれば、ダイエットに成功している人も多くいるようです。

ピラティスのレッスンは、骨格のゆがみを直すことに重点をおくため、その結果ボディラインも変わってきます。血流がよくなり代謝が上がるため、太りにくく痩せやすい身体作りにももってこいなのです。

身体的な健康の場合

身体的な健康を手に入れるには、リハビリ運動として誕生したピラティスが最適です。ダンサー、バレリーナ、アスリート……。プロとして活躍する人たちもトレーニングにピラティスを取り入れるほど、インナーマッスルを鍛えることは重要視されています。

また、ピラティスは運動不足や筋力不足の解消にも一役買ってくれます。普段、運動不足気味の人でも初心者向けのクラスであれば十分レッスンについていけるはずなので、この機会にぜひチャレンジしてみましょう。

もちろんピラティスだけでなく、健康法として広まっているヨガでも身体的な健康を手に入れることが可能です。ヨガでは身体的な健康を手に入れられないということはないので、先ずは体験レッスンを受講することがおすすめです。

精神的な健康の場合

精神的な健康を手に入れるには、ヨガが最適です。私はホットヨガ経験者ですが、ヨガのリラックス効果には随分驚かされました!スタジオにはアロマの仄かな香り、インストラクターの優しい声や言葉、深い呼吸……。それらに魅了され、毎日レッスンに通っていました。

ヨガのレッスンには、瞑想が組み込まれていることも多くあります。「瞑想」と聞くと、難しそうに思えて敬遠しがちですが、頭を空っぽにする時間は忙しく過ごす私たちに優しい気持ちを届けてくれます。新しいリフレッシュ方法を探している人は、ぜひ一度ヨガのレッスンに出掛けてみてください♪

【都内のおすすめ教室はここ!】

まとめ

ピラティスとヨガの違いについてご紹介しました。いかがでしたか?

リハビリを目的として誕生したピラティス、悟りを学ぶことを目的として誕生したヨガ。似て非なる2つの運動は、得られる効果にも違いがあります。

ですが、心身を健全な状態に整えるという点では共通しています。身体も心も健康に、そして美しくいられるように、ピラティスとヨガは発展し続けているのです。