チーム結成25周年!ダンスチームSound Cream Steppersのインタビュー動画が公開

今年でチーム結成25周年を迎えるダンスチームSound Cream Steppers(サウンドクリームステッパ-ズ)のインタビュー動画を公開。


ストリートダンス創世記の80年代から活躍していたHORIE “Harucalloway” HARUKI ・YUKI・GOTOの3名からなるダンスチームSound Cream Steppers(サウンドクリームステッパ-ズ)が今年でチーム結成25周年を迎える。
メンバー変更なしで踊り続けているチームとしてはおそらく日本最長、もしかしたら世界でも貴重なケースかもしれない。
昨今、日本のダンスシーンでは、バトルブームやSNS普及もあり、チームを持たずにソロで活動するダンサーが増加傾向にある。
しかしチームの力は大きく、ダンス人生を歩む上で、同じ価値観を持った仲間は、大切な財産になることは間違いない。
そこで、チームの素晴らしさを届けるべく、25年同じチームとしてあり続けるSound Cream Steppersにお話を伺った。

出会った頃の印象

25年前、日本のヒップホップ発祥の地、HORIE “Harucalloway” HARUKI、GOTO、福岡BE BOP CREW出身のYUKI、彼らはどのようにして出会ったのか?
お互いの第一印象など出会った当初の話を伺った。

/

変わらないこと

長年チームを続けていく上で変わらないこととは。
ダンスで繋がる3人の今。

思い入れの強い作品/チームが続く理由

これまでに数々の作品を生み出してきた中でも思い入れの強い作品をお持ちいただきコメントを伺った。
そして彼らがチームとして続いた理由を語る。

Sound Cream Steppersのこれから

「ダンス人生の終焉」という彼らだからこその言葉も語ったSound Cream Steppersのこれから。

関連記事

Sound Cream Steppers(サウンドクリームステッパ-ズ)のプロフィール

メンバー : Harucalloway(ハルキャロウェイ) / YUKI(ユキ) / GOTO(ゴトウ)

ストリートダンス創世記の80年代から活躍していたHarucalloway ・YUKI・GOTO からなるダンスチーム。
HarucallowayとGotoは日本のHip Hop発祥地 原宿ホコ天出身、Yukiは福岡Be- bop crew出身。
80年代後半フジTV Dance Dance Danceで全国的知名度を得る。その後海外遠征を果たしニューヨーク マンハッタン ブロードウェイ・ダニーケイプレイハウの公演では地元紙ニューヨークタイムスから絶賛される。
ダンススタイルはオールドスクール・Hop Hop ・HOUSE等オールジャンル、特に1930年代に派生した即興性の強いジャズスタイルBe- Bop において日本では第一人者である。
ビッグアーティストのツアー、PV参加、CMや映画など、その仕事の幅は広く、ストリートから東京ドームまでを踊りこなす。
各方面の信頼も厚く、ダンス堺のカリスマと呼ぶにふさわしい三人である。

又、海外のダンサーとの交流も深く、NYやLONDONのオリジナルダンサー達との共演も多い。

華麗かつエキサイティングなパフォーマンスで常にシーンをリードしてきたSoundcreamsteppers
彼等の持つセンス、30年以上かけてじっくり煮込んだダンス、彼らキャラクターは年令や性別に関わらず多くのファンに支持されている