都内のダンス専門学校の特徴と卒業ダンサーをまとめて紹介!

将来はダンサーとして活動したいと思っている方必見!都内にあるダンス専門学校の特徴と出身ダンサーをまとめてご紹介します。進路に悩んだら、好きなことを活かせる職業を探してみるのもアリです!


「進路どうしよう…」「このままダンスを続けていきたいけれど…」そんなふうに悩んでいるなら、ダンス専門学校への進学を検討してみませんか?ダンスを学ぶ学校なら、ダンスの技術はもちろん大好きなダンスを職業にする術を習得できます。

そこで今回は、都内にあるダンス専門学校の特徴と出身ダンサーをまとめてご紹介します。ダンススクールでは体験できないこと、デビューへのチャンス、将来プロダンサーとして活動するため人脈…。それらを掴んで、ダンスを仕事にしましょう!

  1. 日本工学院 ダンスパフォーマンス科
  2. 東京ダンス&アクターズ専門学校
  3. 東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校
  4. 専門学校東京アナウンス学院 ダンスパフォーマンス科
  5. 尚美ミュージックカレッジ専門学校 ダンス学科
  6. TOKYO STEPS ARTS
  7. 東京ビジュアルアーツ ダンス学科

ダンス専門学校とは?

ダンス専門学校とは、将来ダンスを仕事にしたいと考える方のための学校です。もちろん単にダンスが好きで、1日中踊っていたいからという理由で入学するのもOKです。ただし、せっかくダンスを専門学校で学ぶなら、入学前に夢や目標を明確にしておきましょう。

東京都内には、ダンスを学ぶための専門学校がたくさんあります。1つの専門学校でも科やコースが細分化されており、より専門的な技術を学べる環境が整っています。自分が極めたいジャンルは何なのか?目標は?卒業後の進路は?など、今から考えておくべきことは溢れています。2年~3年の学校生活を充実させるためにも、さっそく今からダンサーとしての自分の未来を思い描いてみましょう。

都内のダンス専門学校7選

日本工学院 ダンスパフォーマンス科


「日本工学院 ダンスパフォーマンス科」は、TRFのSAMが総合プロデュースするダンス専門科です。ダンスパフォーマンス科は、さらにプロダンサー専攻、バックダンサー専攻、ダンス&ヴォーカル専攻、コリオグラファー(振付)専攻、ダンスインストラクター専攻、ミュージカルダンサー専攻、テーマパークダンサー専攻に分かれています。

日本工学院 ダンスパフォーマンス科の特徴は、授業から講師の選定まですべてをSAMがプロデュースしていること。2年制で、現在のプロダンサーに求められるすべてのスキルを指導してくれるうえ、プロダクションとの連携でプロデビューへの道もバックアップしてくれます。在学中からPVやコンサート、ショーに出演するチャンスも数多く用意されているのだとか!

蒲田キャンパス2号館(音楽系実習棟)内には、SAMプロデュースのダンススタジオ”GEM STONE STUDIO(ジェムストーンスタジオ)”がリニューアル。

この専門学校からプロになったダンサー

三好 茜[10年度卒]
マギー慶太[10年度卒]
阿内はるな[11年度卒]
工藤 勲士[11年度卒]
佐々木祥子[14年度卒]
小出 聖人[15年度卒]
etc..

【蒲田キャンパス】
住所:東京都大田区西蒲田5-23-22(Google Map)
アクセス:JR京浜東北線、東急池上線、東急多摩川線「蒲田駅」西口より徒歩2分
TEL:0120-123-351
取得できる資格:ダンスインストラクター検定、初級スポーツ指導員(ダンス・スポーツ)、ダレデモダンス検定、ビジネス能力検定(B検)ジョブパス など
公式ホームページ:https://www.neec.ac.jp/department/music/dance/

東京ダンス&アクターズ専門学校


「東京ダンス&アクターズ専門学校」は、ダンス・声優&エンターテイメント業界を目指す方のためのコースが豊富に用意された専門学校です。コースは、プロダンサー、テーマパークダンサー、ダンス留学、声優、俳優に分かれています。基本は2年制で、プロダンサーの音楽テクノロジー科 スーパーダンス ダンスクリエイターコースのみ3年制となっています。

東京ダンス&アクターズ専門学校(DA)がデビューや就職に強いといわれるワケは、1,500社を超える企業とともに実践的カリキュラムを実現しているから。また、在学中にもデビューシステムや新人発掘プレゼンテーションなどデビューのチャンスが用意されているうえ、卒業後のバックアップも手厚いといわれています。

インストラクターは、欅坂46「サイレントマジョリティー」の振付で注目を浴びるTAKAHIROをはじめ、第一線で活躍するダンサーばかり。特別WSでは、Kento MoriやMIKEYから指導を受けられるチャンスも!

この専門学校からプロになったダンサー

Maria Wada
etc..

住所:東京都渋谷区渋谷1-24-6(Google Map)
アクセス:JR渋谷駅 宮益坂口からビックカメラの方へ進み、信号を渡ってまっすぐ30秒。/地下鉄渋谷駅 10番出口よりすぐ。
TEL:0120-532-307
公式ホームページ:https://www.da-tokyo.ac.jp/

東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校


「東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校」は1987年開校以来、1300社の音楽&エンターテイメント業界とともにデビュー、就職する学校です。音楽・ダンス・声優・俳優・エンターテイメント業界でデビュー、就職するため43ものコースが用意されており、より専門的な技術を学びながら最新の知識や経験を得ることができます。コースは2年制と3年制に分かれています。

東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校は、先ほどご紹介した東京ダンス&アクターズ専門学校の姉妹校です。同校の特徴は、大学・専門学校への入学資格が取得できること。そのため高校生の年齢で通っている生徒も多く、一足先にダンサーとして高みを目指すことも可能です。学生寮もあるので、ひとり暮らしに不安を抱いている方でも安心して入学できますよ。

ホームページには授業の動画やオーディション風景の写真が多数紹介されているので、気になった方はぜひチェックしてみましょう!

この専門学校からプロになったダンサー

撫佐
AI
深見
村越
YUTARO
Hiroki
etc..

住所:東京都江戸川区西葛西3-14-8(Google Map)
アクセス:西葛西駅 北口よりすぐ。
TEL:0120-532-304
取得できる資格:
公式ホームページ:https://www.tsm.ac.jp/

専門学校東京アナウンス学院 ダンスパフォーマンス科


「専門学校東京アナウンス学院 ダンスパフォーマンス科」は、HIPHOP、HOUSE、POP、LOCK、JAZZの必修5ジャンルを学べる専門学校です。ダンスパフォーマンス科は2年制で、BREAK、バレエ、アニメーションといったあらゆるジャンルのダンスレッスンももちろん受講可能です。

専門学校東京アナウンス学院 ダンスパフォーマンス科の特徴は、プロダンサーが担任を務めるクラス専任制度を採用していること。ダンス業界の今を伝えながら、きめ細かい指導&デビュー支援を行っています。

授業「セルフプロデュース」では、ダンスを仕事にするためにダンスに関わる周辺分野の知識を身につけることもできます。セルフプロデュースで学べるのはDTPデザイン、イベントオーガナイズ、音源制作、社会知識講座など。また、特別講座では国内外で活躍するトップダンサーを迎え、世界でもっとも旬なダンスのレッスンやモチベーションアップを目的とした講義を実施します。

この専門学校からプロになったダンサー

IGA(Mystikal Waxx)
KO-SKE[GUERRILLA GORILLA][99年度卒]
OHISHI(SODEEP)[00年度卒]
KAZUKI(TOKYO BEAT SURF)[01年度卒]
NABETA(DOWNTOWN BOUNCE)[02年度卒]
kentasious[02年度卒]
TKC7(ALL AREA)
YUU
2GOO(FOUNDNATION)
Hiroki(舞踊者)
MAME(CHAOS)
CHICCO(Nebuuula)
HIROYUKI(ADD V ACE)
パイレーツオブマチョビアン[03年度卒]
SATOSHI(ASSIST)[03年度卒]
HIROKI(舞踊者)[05年度卒]
KEI(CRAZY HEAD)[07年度卒]
Macchin[07年度卒]
MAME(CHAOS)[08年度卒]
KOTA(CITY VIBE)[09年度卒]
がんそ(DELTRIX)[09年度卒]
NONOKA(t-wop)[09年度卒]
FOOL/RAD(Freedom Liberator)[10年度卒]
HIKARU(TERM-INAL)[11年度卒]
anna(t-wop)[11年度卒]
etc..

住所:東京都中野区弥生町1-38-3(Google Map)
アクセス:都営地下鉄大江戸線「西新宿五丁目駅」下車 徒歩8分、新宿駅西口より京王バス17番のりば(永福町行、佼成会聖堂前行、佼成病院行)「本町四丁目」バス停下車 徒歩1分。
TEL:0120-343-261
公式ホームページ:https://www.tohogakuen.ac.jp/announce/dance/