登美丘高校の制服ってどんな?!夏服・冬服の制服画像まとめ

「バブリーダンス」で一躍有名になった登美丘高校。ダンス部員は制服で踊ることも多いので、登美丘高校の制服をなんとなくでも見たことがある人もいるのではないでしょうか?今回は、そんな登美丘高校の制服の夏服・冬服がどのようなものかご紹介します!


Dewsでも何度も取り上げている登美丘高校ダンス部。けれど今回は、ダンス部の紹介ではなく登美丘高校の制服をご紹介したいと思います!

制服って、高校の志望理由にもなるぐらい重要なポイントですよね。たがが制服、されど制服。毎日着るものだから、あまりにダサイとテンションが下がりますよね…。登美丘高校は公立高校なので、そこまでこだわったデザインではないとは思います。それでもブレザーかセーラーか、スカートの色やブラウスの色、リボンかネクタイかなど気になりますよね?男子なら、ブレザーか学ランかで大きく印象も変わります。

そこで今回は、登美丘高校の制服を夏服・冬服に分けて画像でご紹介します。学生も親御さんも、ぜひチェックしてみてくださいね!

  1. 登美丘高校とは
  2. 登美丘高校の制服

登美丘高校とは

大阪府立登美丘高等学校(おおさかふりつとみおかこうとうがっこう)は、大阪府堺市東区にある公立高校です。「高めよう自分力、開こう未来への扉」をスローガンに掲げ、授業や行事・部活動、地域連携などに力を入れています。

そんな登美丘高校が一躍有名になったのは、荻野目洋子の「ダンシング・ヒーロー」に合わせて踊る「バブリーダンス」がきっかけでしたね!バブル全盛期のディスコを彷彿させる派手な衣装に身を包み、女子高生たちがキレキレのダンスを披露する姿に衝撃を受けた人も多いはずです。バブリーダンスはYouTubeで配信され、いまだに驚異の再生回数を更新し続けています。

テレビや雑誌などメディアでも引っ張りだことなった、登美丘高校ダンス部。ダンス部員はバブリーダンスのような個性的な衣装を身にまとって踊ることもありますが、高校生ということを活かして制服で踊ることもしばしば。制服って、志望校に挙げるポイントにもなるので意外と大事ですよね。では、登美丘高校の制服はどのようなものなのでしょうか?

登美丘高校の制服

夏服

登美丘高校の夏服は、
●男子・・・ボタンダウンシャツ
●女子・・・ブラウス
です。白色と柄物の2種類が用意されています。
公立高校らしいシンプルなデザインの制服ですね。女子はリボンで清楚に見えます。

登美丘高校 男子 制服
出典:https://www.osaka-c.ed.jp/tomioka/
男子の夏服画像が見つからなかったので、登美丘高校のホームページから。男子も女子と同じく半袖です。

冬服

登美丘高校の冬服は、
●男子・・・ジャケットとスラックス
●女子・・・ジャケットとスカート
です。気候に合わせてベストやセーターを選択でき、女子は自転車通学時に便利なキュロットも用意されています。

トラッドの伝統的デザインともいえるネイビーのジャケットは、男女ともシングル2つボタン。男子のスラックスは、明るいカラーのグレンチェック。動きやすく、着心地よいツータックタイプになっています。女子のスカートは可愛らしい千鳥格子柄で、ダブルボックス・プリーツ仕様となっています。 
男子も女子も、ジャケットの下にセーターやベストを着用している生徒が多いようです。男子はネクタイ、女子はリボンです。

バブリーダンスのセンターをつとめた元ダンス部部長の伊原六花(いはらりっか)さんは、卒業後に女優デビューしたことでも注目を集めましたよね!広瀬アリス、広瀬すず、北乃きい、勝地涼が所属する大手芸能プロダクション「フォスター」に所属し、CMやドラマで大活躍中。今後も目が離せません!