柔軟や筋トレに!オススメのストレッチゴムと効果的な使い方を解説

自宅での柔軟や筋トレにおすすめのストレッチゴム。 使い方次第で様々な効果を得られる素敵なアイテムです。 今回は効果的な使い方からおすすめ商品までまとめてご紹介します。


筋トレ効果抜群なストレッチゴムの使い方

二の腕の筋トレ

輪のついたタイプのストレッチゴムを足に引っ掛けて、反対側をしっかり握ります。そこから二の腕を意識しながら、肘を起点に腕を曲げたり、伸ばしたりしましょう。一見地味に思える筋トレですが、実際に試してみると想像以上にキツいので10~20回を目安に始めてみて!

強度の高いストレッチゴムで腕の筋トレ

強度の高いストレッチを使用して、腕の上側と下側を鍛えましょう。ソフトなストレッチゴムのように伸ばしたり、縮めたりすることに意識を向けるのではなく、数十秒キープして。腕をぐっと下げると、より筋トレ効果が高まりますよ。

自宅でできる種目別筋トレ

0:25~胸トレーニング、1:47~背中トレーニング、2:46~腕トレーニング、3:22~足トレーニング、4:17~脇腹トレーニング、4:44~肩トレーニングと部位別にトレーニング方法が紹介されています。男性だけでなく、女性もソフトタイプのストレッチゴムなら挑戦できると思います♪

まとめ

ストレッチゴムの効果やおすすめ商品、使い方についてご紹介しました。

ソフトなストレッチゴムは柔軟向きで、強度の高いストレッチゴムは筋トレ向きです。比較的、男性は強度の高い商品を利用しているようですが、女性は硬すぎて使えないこともあるようです…。どのストレッチゴムを購入しようか悩んでいるなら、まずはソフトなストレッチゴムから始めてみてはいかがでしょうか?