正しいやり方を学ぼう!ストレッチ本の人気ランキング TOP 10

ケガ予防や体質改善など様々な効果を持つストレッチ。さっそく始めようと思ってもちゃんとしたやり方がわからない方も多いのでは。 そこで今回は、正しいやり方を解説したストレッチのハウツー本をご紹介します。


ケガの予防、柔軟性を高めるため、ダイエット目的…。ストレッチを始める理由は様々ですよね。そのため「自分はどんなストレッチから始めるべきなんだろう…」と悩んでいる方も少なくないはず。

そこで今回は、ストレッチ初心者さんにオススメしたいストレッチ本をご紹介します。ストレッチ本に載っている写真やイラストを見ながら、正しいポーズでストレッチを行って最大限の効果を得ましょう!

  1. 5秒 ひざ裏のばしですべて解決 – 川村 明
  2. 職場で、家で、学校で、働くあなたの疲れをほぐす すごいストレッチ – 崎田 ミナ
  3. カチコチ体が10秒でみるみるやわらかくなるストレッチ – 永井 峻
  4. 5つのコツで もっと伸びる カラダが変わる ストレッチ・メソッド – 谷本 道哉 , 石井 直方
  5. 自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ – 崎田 ミナ
  6. 不調を治す! リンパストレッチ&マッサージ Book – 吉良 浩一
  7. すごいやせる! 股関節1分ストレッチ – 南 雅子
  8. 世界一伸びるストレッチ – 中野ジェームズ修一
  9. 体のコリがすべて消える 究極のストレッチ – 中村 格子
  10. ねこ背を治す教科書 – 伊東 稔

ストレッチ本のおすすめ人気ランキング 10選

5秒 ひざ裏のばしですべて解決 – 川村 明

「5秒 ひざ裏のばしですべて解決」は、かわむらクリニックの院長・川村 明先生が考案したストレッチ方法です。シリーズ累計47万部を突破し、金スマに出演して大反響を呼びました。

川村先生は、肩や腰、ひざの痛み、心身の不調は「ひざ裏」に原因があると話します。そこで1日5秒その場でひざ裏をのばし、不調を取り除こうというのです!「ひざ裏のばしは究極の若返り法です」とおっしゃる川村先生の言葉を信じて、高齢者の方・デスクワークでお疲れの方・運動嫌いな方もズボラストレッチを始めませんか?

口コミでは「おばあちゃんの回復ぶりにびっくり!」「もっと早く出会いたかった」「まるで奇跡」と、この一冊に感謝する声が多数寄せられています。家族みんなで試してみるのもいいかもしれませんね!

職場で、家で、学校で、働くあなたの疲れをほぐす すごいストレッチ – 崎田 ミナ

心身両面の不調と、その解消法をイラストエッセイで紹介し続けている崎田 ミナさんの連載がついに一冊の本になりました。for.R整体院の田中 千哉先生監修、著者・崎田 ミナさんの「職場で、家で、学校で、働くあなたの疲れをほぐす すごいストレッチ」は、著者の実体験と多数の読者による選別から生まれた「ほんとうに効く」ストレッチ集。マンガ形式だから、分かりやすく、すぐに実践できるのがいいですね!

本書は、連載記事の中でもSNSやTwitter上でとくに高い支持を集めたストレッチ26本プラス新作ストレッチ1本を収録。さらに、ちょっとしたスキマ時間に手軽にできるプチストレッチも11本掲載されています。

Amazonのレビューは☆4.5とかなりの高評価。「イラストが分かりやすい」「買ってよかった」「気軽にできる」と、満足したという声が多数見られます。

カチコチ体が10秒でみるみるやわらかくなるストレッチ – 永井 峻

「カチコチ体が10秒でみるみるやわらかくなるストレッチ」は、楽ゆる整体・スクール代表の永井 峻先生によるストレッチ本です。永井先生ご自身も幼少期から腰痛に悩み続け、ストレッチで改善させた経験を持つそうです。これまでスポーツ選手、ダンサー、ヨガ講師、医師から一般の人まで、約6万件の施術・指導を実施し、セルフケアの重要性を説き自宅でできる「セルフケア処方箋」も提供しています。

本書では「やわらかポーズ」と呼ばれるポーズができるようになるストレッチを紹介し、‟カチコチさん”から‟やわらかさん”に変わるまでの時間を格段に短縮させます。事前のモニター調査では、32名の平均で前屈が8.3cmプラスに、最高では15cmもプラスになった方もいたのだとか!

「無理なくストレッチできる」「夫が先にハマりました(笑)」と、Amazonのレビューでは☆4つの高評価。オリジナルキャラクターの“カチコチちゃん”と一緒に、ストレッチを始めませんか?

5つのコツで もっと伸びる カラダが変わる ストレッチ・メソッド – 谷本 道哉 , 石井 直方

「5つのコツで もっと伸びる カラダが変わる ストレッチ・メソッド」は、国立健康・栄養研究所特別研究員の谷本 道哉さんと、東京大学教授・理学博士の石井 直方教授によるストレッチ本です。本書は、通常のストレッチ方法では伸ばしきれていない筋肉まで伸ばすコツを5つ紹介しています。

筋肉は、ただ引っ張るだけでは充分には伸びません。脱力したり、筋膜の弾力性を高めたりすることが必要です。5つのコツは、すべて生理解剖学をふまえた科学的根拠のある方法論なので、知っておくだけで効率よく体を変えられるのです。

口コミでは「腰痛から解放された」「理解しやすい」「ストレッチは形だけでは意味がないと分かった」などじっくり時間をかけて挑戦し、効果を実感している人が多いようです。2008年に出版され10年以上経ってもなお、人気が高いストレッチ本として有名です。

自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ – 崎田 ミナ

「自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ」は、福永 伴子さん監修、著者・崎田 ミナさんによるストレッチ本です。運動が苦手な人のための“最低限”のヨガ本として、ずぼらなアラサーからシニアに広がり売上20万部を突破しています。

「本を作る上でもっとも重視したのは、内容を最低限のものに止めることでした。心身が弱っている人でもできるレベルの、メンタルヘルスを整えるための最低限の運動を紹介する本にしたかったんです。」と話すのは、担当編集者の深川 奈々さん。最初に想定していた読者層はアラサーの女性だったものの、蓋を開けてみると60代、70代のシニア層の女性にもよく受けているようで、そこから高齢の男性にも広がっているのだとか。

口コミでは「すべてマンガで描かれていて分かりやすい」「簡単で即効性あり!」「今まで何冊もヨガ本やDVDを買ったものの続かず…。この本もどうせ続かないだろうなと思って購入したのですが、これだけは続けられました!」など、タイトル通りのずぼらさに驚いたものの、続けられたと回答している人が多いようです。私も☆4.6の好評価に購入を検討中…!