グランプリは立教大学D-mc椿実歩子!大学生ダンサー限定ミスコン「Miss College Dancer」結果速報

大学生、ダンスサークルに所属する女性限定のミスコンテスト「Miss College Dancer」が開催! 2018年の頂点に輝いたのは、グランプリは立教大学D-mc椿実歩子!


2018年12月19日、大学生、ダンスサークルに所属する女性限定のミスコンテスト「Miss College Dancer」の最終審査会が横浜YTJにて開催された。

Miss College Dancerとは

一般的なミスコンテストといえば
「容姿端麗」「洗練された」「パーフェクトな」「奥ゆかしい」というキーワードが注目されやすいと思われます。
しかし、「明るくて元気な女性」「運動などに一生懸命打ち込む、汗をかく女性」を
美しいと感じたことはないでしょうか?
本コンテストは美女学生ダンサーの「頑張る姿」にスポットライトを当て、世の中の躍る女性にもっと輝きを与えたい。
そんな女性の「躍動美」や「努力」を世の中にPRすることを提案致します。
昨年に引き続き第4回目となる今回は、
9/12(水)に大田区総合体育館で行われる東ふ京六大学ストリートダンスリーグ戦にて
ファイナリストの初お披露目を行い、3ヶ月以上の投票・練習期間を経て、2018年12月4週目の最終審査会にて第4代目となるグランプリが決定致します。
引用 : http://miss-collegedancer2018.t6sdl.tokyo/

こちらは、50サークル、120名の中から書類審査、面接をくぐり抜けた、9名による決勝大会でインスタグラムのいいね数、動画再生回数に加え、当日のダンスパフォーマンスから採点し、大学生ダンサーで最も輝く女性を決定する。
今回ファイナリストに進出したのは以下のダンサー。

No.1 | 久保田莉央
No.2 | 山本有季乃
No.3 | 永山莉帆
No.4 | 戸田加奈子
No.5 | 前田晟良
No.6 | 周東由夏
No.7 | 立見若菜
No.8 | 伊藤ありさ
No.9 | 椿実歩子

決勝大会では、コレオグラフナンバー、ソロダンスを披露。
9名それぞれが熱い想いと個性のあるパフォーマンスをみせた。
終始盛り上がりを見せた中、見事、観客と審査員の心を掴み2018年グランプリを勝ち取ったのは、立教大学D-mc椿実歩子!
そのほか結果以下の通り。

準グランプリ : 久保田莉央(所属サークル : 東京理科大学AQUARIUS)
グランプリ : 椿実歩子(所属サークル : 立教大学D-mc)

今年も終始盛り上がりを見せ感動のラストで幕を閉じた。