“日本一のイケメン高校生”に選ばれたのはダンスチーム山葉学園の新原泰佑!

12月27日、都内にて“日本一のイケメン高校生”を決める「男子高生ミスターコン2018」全国ファイナル審査が開催され、Dewsでも度々取り上げているダンスチーム山葉学園~平成10年開校 ~ のメンバー新原泰佑(たいすけ)がグランプリを受賞した。

12月27日、都内にて“日本一のイケメン高校生”を決める「男子高生ミスターコン2018」全国ファイナル審査が開催された。
「男子高生ミスターコン」は全国6エリア(「北海道・東北」「関東」「関西」「中部」「中国・四国」「九州・沖縄」)にわけて展開し、各エリアのグランプリ6人、各エリアの準グランプリから3人、「高一ミスコン2018」のグランプリ1人の計10人が、ファイナリストとして出場。

グランプリに輝いたのは、ダンスチーム山葉学園の新原泰佑!

本番は、ファイナルステージでは胸キュン告白タイム、ダンス、ファッションショーなど実施し、審査員の評価、SNOW審査などの総合的な審査によって各賞が決定した。
見事グランプリを勝ち取ったのは、埼玉県出身の高校3年生であり、Dewsでも度々取り上げているダンスチーム山葉学園~平成10年開校 ~ のメンバー新原泰佑(たいすけ)!!

ダンスチームとしても着々と人気が出ているが、今後は芸能方面での活躍も期待できそうか?
ぜひとも2019年の彼の動向に注目!

山葉学園~平成10年開校 ~のインタビューはこちら!