MAMAMOOのファサの魅力を紹介!すっぴん画像も話題に

独特の雰囲気で注目を集めるMAMAMOOのメンバー「ファサ」の魅力をご紹介します!すっぴん画像やメイク、髪型など、まとめましたのでさっそくチェックしてみてください!

2014年にミニアルバム『Hello』でデビューした、韓国の女性音楽グループ「MAMAMOO(마마무、ママムー)」。従来のK-POPアイドルとは一線を画す独特の魅力で人気を集めています。そのメンバーの中でも、ひと際セクシーな雰囲気を醸し出しているのが「ファサ」です。

今回は、MAMAMOOのファサの魅力を徹底解明!セクシーな写真とともに、気になる噂の真相をチェックしてみましょう!

MAMAMOO「ファサ」のプロフィール

名前:ファサ(Hwasa)
ポジション:ボーカル、ラッパー
生年月日:1995年7月23日
身長:160cm
血液型:A
出身:韓国・全羅北道 全州市
備考:1stアルバム『Hello』に収録された楽曲「ネマミヤ(私の気持ちよ)」は、ファサによる自作曲。さらに、曲の途中でナレーションをしているのはファサの父親なんだとか!

MAMAMOO(ママムー)の「ファサ」は、セクシーでクールな雰囲気が魅力的。ファサが醸し出す雰囲気は独特で、同じK-POPアイドルたちからも一目置かれる存在です。確かに、色白で華奢なK-POPアイドルが多い中、ファサは異色の存在。アイドルというよりはアーティストという表現が似合いますよね!

”ファサ”という芸名は、ファサハダ(意:華やかだ)という単語が由来だそうです。MAMAMOOのプロデューサーであるキム・ドフンは「ファサはグループの色を作るメンバーだ」と語り、作曲家のパク・ウサンは「ファサはアーティスト的な才能があり、想像力やセンスもあるので立派なミュージシャンになれると思った」と語ります。

すっぴんが衝撃的…?

焼けた肌とセクシーなボディーが印象的なファサは「すっぴんが衝撃的」だと話題になっています。普段のファサといえば、バサバサのまつげと濃いアイメイクでバッチリ決めているイメージ。では、ファサのすっぴんはどんな感じなのでしょうか?さっそく動画でチェックしてみましょう!

確かに、かなり幼い雰囲気になりますね。ですが、衝撃的というほどでもないような気がします。いつかは、もう少しナチュラルなメイクのファサも見てみたいですね!

太った…?

健康的なボディーが魅力的なファサは、デビュー当時に比べると「太った…?」といわれることも。今でもまったく太ってはいませんが、昔はガリガリに痩せていたということでしょうか?ファサの体型を画像でチェックしてみましょう…。

下の画像は、2年前のファサです。MAMAMOOは2014年にデビューしていますが、なぜか2016年の画像が多いため2016年と現在を比べてみたいと思います!

細すぎず、太すぎず、健康的なボディーがファサの魅力!

こちらも2016年のファサの画像です。少し太ももがムチムチしているような…?

では、次は2018年のファサを見ていきましょう!

眩しいほど美しい…♡ 脚の筋肉の筋に色気を感じますね!

これも2018年の画像です。右から2番目がファサですが、まったく太っていませんよね。むしろ、2年前より今の方が引き締まっているような…?これらの画像から、ネット上の「太った…?」という噂は、あくまでも噂の域を超えないものだと分かりました。

衣装が過激!?

「MAMAMOO ファサ」と検索すると”衣装が過激”というワードがヒットします。MAMAMOOファンにとっては見慣れた衣装でも、初めてMAMAMOOを見たという人には少々過激かもしれません…。では、ファサの衣装姿の画像をいくつか選んだので、チェックしてみましょう!

黒のコルセットとガーターベルト。K-POPアイドルらしさは0ですね…!

右の脚を上げている女性がファサです。過激な衣装と過激なポーズですが、不思議といやらしく見えないのはファサの抜群のスタイルがあるからでしょう!

もはや水着のような衣装を発見!ファサなら・・・アリですね!!

次のページからMAMAMOO「ファサ」の厳選画像をご紹介します♪