「スニーカー × 靴下」コーデで足元からおしゃれに!着こなし20選

足元で色々な印象を演出できるのがスニーカー×靴下コーデです。シンプルなスニーカーが奇抜さを備えたり、靴下のおかげで全体がまとまったりと、面積は小さくてもファッション効果は抜群です。 今回はそんなスニーカー×靴下の着こなしとコーデパターンを画像とともにご紹介します!


「オシャレは足元から」なんて言葉もあるくらいに、スニーカーや靴下にこだわりを持つ方が沢山います。
一見面積の多いジャケットなどに力を注いでいるようにも見えますが、逆に細かい部分だからこそ、本当にオシャレな人しか手がまわりません。
結果としてそういった部分にまで気を配っているモデルさんや、タレントさんなどがオシャレに見えてしまうというマジックがあるようです。

そんなマジックを誰でも実現できる方法がスニーカー×靴下コーデです!
今回は女子向けのスニーカー×靴下コーデについてご紹介いたします。

女子のスニーカー×靴下コーデが可愛い!

女性ファッションの足元といえば、ブーツやパンプス、ヒールなど男性以上に様々あると思いますが、最近はどんなシーンでも使いやすくファッション性も高いスニーカーを履いている女性も沢山見かけるようになりました。
スニーカーは靴下との組み合わせの相性も良く、シンプルなものから奇抜なものまで、多くの組み合わせ方もあるので足元からセンスの高さや、可愛いさを演出をすることができます。

スニーカー×靴下着こなしのポイント

スニーカー×靴下着こなしのポイントは大きく分けて2つです。
1つめは靴下を全体のコーデと馴染ませる履き方です。これは簡単なようにみえて実は少し難しかったりします。靴下自体はちゃんとしたアクセントになっていて、且つ全体のコ-ディネートとも馴染んでいなければなりません。シンプルな色味の靴下とスニーカーで組み合わせてみるのがいいでしょう。

2つめは靴下を目立たせるコーデで、指し色や指し柄として靴下を目立たせます。こちら全体がシンプルなコーデに組み合わせることが多く、また、原色系靴下とシンプルなスニーカーなどで組み合わせるのがポイントです。

もう1つ、番外編的な感じになりますが、シンプルな白靴下でワンポイント指し色にしつつ、全体を活かすコーデも下記でご紹介しましたのでご覧になってください!

おしゃれなスニーカー×靴下コーデ20選

  1. 全体馴染ませ
  2. 色味合わせ
  3. 指し色&柄
  4. シンプル白ソックス

全体馴染ませ

淡いホワイトカラーでジャケットからスニーカーまで統一感があります。

黒を基調にして少ない数の色味で全体が馴染んでいます。目立つ柄のスカートですが、とてもまとまっていて、足元もオシャレです。

とてもシンプルに足元を抑えていて、服の邪魔をせず、且つキャップとスニーカー×靴下の色も揃っていても目も行きますね。

黒いシンプルな靴下とトップスと色味の統一されたスニーカーで、清楚さが垣間見えます。

ベージュの靴下で素足っぽくみせていて、スニーカーとの相性も抜群です。

色味合わせ

紫のジャケットと靴下のカラーリングが統一されています。スニーカーは落ち着いた色で他を活かしています。

こちらも同じく紫の色味合わせスタイルです。こうして見るとメンズでも生かせそうなカラーリングコーデです。