【結果速報】高校生ダンス部全国大会の関西予選、見事優勝を勝ち取ったのは、登美丘高校TDC!

高校生ダンスの頂点を決めるダンスコンテスト「マイナビHIGH SCHOOL DANCE COMPETITION 2019 関西予選」見事優勝を勝ち取ったのは、大阪府立登美丘高等学校 / TDC!


本日、高校生ダンスの頂点を決めるダンスコンテスト「マイナビHIGH SCHOOL DANCE COMPETITION 2019 関西予選」が門真市民文化会館ルミエールホールにて開催された。
本大会でも最もレベルの高い予選と言われている関西予選。
様々なメディアでも取り上げられる強豪高校が多数参加する中、見事優勝を勝ち取ったのは、バブリーダンスなどで一躍有名となった大阪府立登美丘高等学校 / TDC!
その他の結果は以下の通り。

優勝 : 大阪府立登美丘高等学校 / TDC
2位 : 大阪府立箕面高等学校 / DOPE FUNK FAM
3位 : 京都文教高校 / アカミズキ
特別賞 : 久米田高校 / KMDC

「マイナビHIGH SCHOOL DANCE COMPETITION 2019 関西予選」は関西予選を皮切りに中部、関東にて予選が開催。
今年の高校生ダンス部の頂点はどのチームが勝ち取るのか?
決勝大会は、4月21日に両国国技館にて行われる世界最大級のダンスバトルイベント「マイナビDANCE ALIVE HERO’S 2019 FINAL」内で行われるので、詳細はHPよりチェックしてほしい。

HP : https://dancealive.tv/dancealiveheros2019/

マイナビHIGH SCHOOL DANCE COMPETITION 2019について

若きエネルギー青春・情熱・友情・夢・感動。
そしてストリートダンスの必要要素「VIBES・BEATS・PERFORM・FLOW・FEEL」
これらを出し切り、頂点の座を賭け争われる。
すべてをぶつけ高校ダンス部の頂点の座をつかみとれ!!
決勝の地は、来場者1万人を越える世界最大級のストリートダンスイベント「DANCE ALIVE HERO’S FINAL」。
今回は優勝チームだけではなく、2位・3位のチームもDANCE ALIVE HERO’S FINALでパフォーマンスできるチャンスが!!
そして、予選審査員もストリートダンス主要5ジャンルのエキスパートたちが務める!!
2015年よりスタートし今期で5度目の開催となる「HIGH SCHOOL DANCE COMPETITION」。
高校生活を全身全霊でダンスにかけたダンス部の日本一が決定する。
2018年7月22日(日)より、2019年4月に開催される決勝戦を含め、シーズンを通して株式会社マイナビの特別協賛が決定。