初心者がまず抑えるべき!定番・人気ミュージカル10選

ララランドにメリー・ポピンズリターンズ。ミュージカル映画が大ヒットしている今、是非生の舞台もご覧になってみて下さい。映像以上の感動を必ず味わうことができますよ!ここでは、はじめてにオススメのミュージカルを紹介しています。


最近ミュージカル映画が大ヒットしてしていますが、映像で見るだけではその醍醐味を味わいきれていないのが、ミュージカルです。ぜひ生を!ミュージカルは生の舞台こそ至高です。初心者だからと尻込みせずに、一歩踏み出してみましょう!

ミュージカルとは

ミュージカルとは、音楽や歌、台詞、ダンスを融合せた演劇形式のことをいいます。ずっと歌っているのではなく、登場人物の感情が盛り上がった際に歌われることが多く、ダンスも登場人物の感情表現の1つとして行われます。

ミュージカル10選

オペラ座の怪人

ミュージカルといえばやはり、「オペラ座の怪人」!豪華絢爛な舞台装置に、目を奪われ、一気に物語の中に引き込まれてしまいますよ!そして、めくるめく衝撃的なシーンや、悲劇的なストーリー、美しい音楽に心を奪われている間に、舞台はあっけなく終わっていくのです。普及の名作と言われるだけあって、いつ見ても、誰が見ても、時間を忘れてしまう作品だと言えるでしょう。息をつく暇もないほどに、圧倒され続ける作品です。

レミゼラブル

映画化されて一躍有名となったこの作品は、何と言っても、音楽とストーリー展開が魅力の作品です。この作品を見ると、人の声というものの力強さに胸をうたれることとなるでしょう。罪は償えるのか、幸せとは何なのか。そんな深遠なテーマが、ミュージカルとして、人の歌声を通して伝わってきます。

シカゴ

こちらも、映画化された作品ですね。女優の米倉涼子さんが、再び海外で主演をはることでも話題となりました。この作品は、ミュージカルというより、ショー!!もちろん物語があり、歌もありますが、ダンスが激しく華やかで、とにかく素晴らしいのです!!ライトの使い方や、衣装などショーとしての見どころが多く、生で見るととてもテンションが上がります。

キャッツ

劇団四季のミュージカルといえば「キャッツ」を思い浮かべる方も多いでしょう。個性豊かな猫たちの物語は、もちろん、子どものためのミュージカルではありません。ミストフェリーズの歌う「メモリー」には、大人を涙ぐませる力があります。楽しくて、感動的で、大人も子どもも楽しめる本作は、まさに、ミュージカルの王道かもしれませんね。

アラジン

ディズニー映画をそのまま舞台で見ることができたら…そりゃあもう、楽しいに決まってていますよね!特にこのアラジンは、一緒に歌って踊りたくなるナンバーがたくさん!!「あ!知っている!」が嬉しいミュージカルです。観ている間もとにかくご機嫌!ウキウキしながら観てしまうこと、間違いなしです!もちろん魔法の絨毯に乗って、空を飛びますよ!そして抱腹絶倒間違いなしの、アラジンとジーニーのかけあい!!どんなに疲れていても、観ているうちに、きっと元気が湧いてきます。

ライオンキング

こちらも、劇団四季の作品として、CMなどで見たことがある人もいるかもしれませんね。実際に観に行くと、自然を感じさせる舞台空間の広がりに面食らいます。ビルとビルの間の劇場で見ているなんてことは、忘れてしまって、自分もサバンナにいるような気持ちになってしまうのです。そして、響きわたるシンバの歌声!!元気と勇気を貰えるミュージカルが、ライオンキングなのです。圧倒的なスケールに、一瞬、自分がどこにいるか、わからなくなりますよ!

ウィキッド

感動をとめられないミュージカルです。差別や挫折といったテーマが、歌にのって直接あなたの心をふるわせます。

メリーポピンズ

2度目の映画化や、平原綾香さんがメリー・ポピンズを演じたことでも話題となったこの作品は、とにかく楽しくキュートです!聞いたことのある曲も多く、ずっとウキウキしながら観ていることができます。メリー・ポピンズの透明感ある歌声に、観ている人はみんな童心にかえってしまうはず!衣装や舞台装置がカラフルでおしゃれなところも、この作品の魅力ですね。

ベルサイユの薔薇

これぞ、宝塚!のミュージカルです。宝塚にしかない、宝塚の雰囲気を存分に味わってうっとりしてしまいます。豪華絢爛な衣装に、華やかなダンス。選び抜かれた人々による、磨きあげられた歌と踊りとお芝居は、圧巻で、観た後暫くは、現実世界にかえってこられなくなってしまうでしょう。

モーツァルト!

ストーリー展開が秀逸で、使われる音楽がほぼクラシック音楽という本作は、タイトル通り、音楽家モーツァルトの生涯を描いたものです。作曲者としての苦悩や、音楽を愛する喜びを知った少年モーツァルトの姿を描く場面の1つ1つに、ぴったりくる音楽が使われていて、感動とともに関心すらしてしまうミュージカルです。

まとめ

ミュージカルは、人の声が持つ力に、気づかせてくれる素晴らしいものです。登場人物の心が、文字ではなく音で、あなたの心をふるわせます。それだけ、演じる側には大変な表現力が必要なものだともいえますね。また、そこにダンスが加わるということは、踊りながら歌わないといけないということです。演じる側のことを考えながら観るという楽しみ方も、ミュージカルにはありますね!