入場無料!TeddyLoid、Beat Buddy Boi、TYRANT、Team IB など豪華出演者によるパフォーマンスが観れる「GATSBY CREATIVE AWARDS 13th FINAL」!

アジア最大級の学生クリエイティブフェス「GATSBY CREATIVE AWARDS 13th FINAL」が3月2日(土)渋谷ヒカリエにて開催!


アジア12の国と地域の学生を対象として開催するアジア最大級の学生のためのクリエイティブフェス、「GATSBY CREATIVE AWARDS 13th FINAL」が3月2日(土)渋谷ヒカリエにて開催。
13回目を迎える今年は、TeddyLoid、Beat Buddy Boi、TYRANT、Team IBなど豪華な出演者が決定しており、テーマの異なる3つのステージを自由に行き来して楽しむことができる。
またギャツビー商品をその場でもらえるSNS企画など、みんなで一緒に参加して楽しめるコンテンツが盛沢山のクリエイティブフェスに是非足を運んでみては?

豪華なゲストパフォーマンス

TeddyLoid


MUSIC部門の審査員でもあるTeddyLoidは、18歳でMIYAVIのメインDJ~サウンドプロデューサーとして13カ国を巡るワールドツアーに同行しキャリアをスタート。様々なコラボレーション/プロデュースが国内外で話題に。
2016年には海外のSpotifyで最も再生された日本のアーティスト5組に選出され、2017-2018年には4カ国13都市に及ぶワールドツアーを敢行。

Beat Buddy Boi


Beat Buddy Boi(BBB)は、世界レベルのストリートダンスを個性豊かに表現するダンサー【gash!・SHINTARO・SHINSUKE・Toyotaka・RYO】の5⼈とトラック・メイキングやダンスもこなすラッパー【SHUN】で成り立つ男性ダンスボーカルグループ!
※当日SHINSUKEは都合により出演できません。

TYRANT


1人1人がラップ、ビートボックス、ダンス、フリースタイルバスケットボールなどそれぞれの分野で日本一や世界一を獲得している超実力派が集結したドリームチーム。

Team IB


今回DANCE部門の審査員でもあるIBUKIプロデュースによるダンスクルー。世界で活躍するIBUKIによる、世界レベルのダンスパフォーマンスは必見。

テーマの異なる3つのステージ

13回目を迎える今年のイベントは、テーマの異なる3つのステージを行き来し、自由に楽しむことができる。知的なイメージで「アカデミック」をコンセプトとしたエリアA、光と音楽で楽しませる「クラブ」をコンセプトとしたエリアB、ワクワクが詰まった「びっくり箱」をコンセプトとしたエリアCを展開する。
また、FINAL当日にはCM/ART/DANCE/MUSIC/PHOTOの各部門で予選を勝ち抜いたアジア12の国と地域のファイナリストが集結。各部門のアジアNo.1学生クリエイターを決定する頂上決戦が見られる他、豪華審査員によるトークショーやスペシャルパフォーマンスも楽しめる。

左から:佐藤雄介(CM部門審査員)、DRAGON76(ART部門審査員)。IBUKI(DANCE部門審査員)、TeddyLoid(MUSIC部門審査員)、森恒河(PHOTO部門審査員)

SNS投稿によるプレゼントキャンペーン

同イベントは、マンダムがアジア12の国と地域の学生を対象として開催する、アジア最大級の学生のためのクリエイティブフェス(入場無料)。ギャツビー商品が必ずもらえるSNSキャンペーンも実施。イベント当日、同所の雰囲気や様子、友達と一緒の写真などを撮影し、TwitterもしくはInstagramに“#GCA_FINAL”をつけて投稿しよう!

「GATSBY CREATIVE AWARDS 13th FINAL」概要

【日 時】 2019年3月2日(土) 14:30開場/14:50開始/18:00終了(予定)
【会 場】 渋谷ヒカリエ ヒカリエホール(東京都渋谷区渋谷2丁目21-1 ヒカリエ9階)
【入場料】 無料
【参加国】 カンボジア・中国・香港・インド・インドネシア・日本・韓国・マレーシア・モンゴル・
シンガポール・台湾・タイ
【審査員】 【CM部門】佐藤雄介(株式会社電通)、金龍洙(東京HAL)、内山健司(マンダム)
【ART部門】DRAGON76、栗山貴嗣(工学院)、森智洋(マンダム)
【DANCE部門】IBUKI(BAD QUEEN)、斉藤晃(東放学園 理事長)、 ChihiroUeno(EXPGダンサーマネジメント)、松元輝礁(マンダム)
【MUSIC部門】TeddyLoid、木村真己(東京ビジュアルアーツ ミュージシャン学科学科長)、 紙上養一(エイベックス株式会社)、木村彩子(マンダム)
【PHOTO部門】森恒河(WTNY)、大和田良(日本写真芸術専門学校)、 大谷希理加(マンダム) ※敬称略

その他、各部門のファイナリストなどを含む「GATSBY CREATIVE AWARDS 13th」の情報は、オフィシャルWEBサイトでご覧いただけます。
GATSBY CREATIVE AWARDS 13thオフィシャルWEBサイト