絶大な人気を博した覆面ダンサー「ひとりでできるもん」の面白ダンス動画集

ダンス番組「少年チャンプル」「スーパーチャンプル」で有名な覆面ダンサー「ひとりでできるもん」の面白ダンス動画を厳選してお届けします! 本名や結婚情報などもプロフィールもまとめているのでぜひともチェックです!

ダンス番組「少年チャンプル」「スーパーチャンプル」を覚えていますか?今回は、当時大人気だったダンス番組で人気を集めた覆面ダンサー「ひとりででできるもん」をご紹介します。

素性を隠し、白い仮面をかぶって活動していたひとりでできるもんが「さすがに、しんどい」と次々に素性を公開するようになったって、本当!?

  1. 覆面ダンサー「ひとりでできるもん」とは?
  2. 人気ダンス番組「少年チャンプル」で一躍人気に
  3. ひとりでできるもんのダンス動画5選
  4. ひとりでできるもんの現在は?

覆面ダンサー「ひとりでできるもん」とは?

    

本名 武村 涼平(たけむら りょうへい)
生年月日 1983.9.11
身長 167cm
血液型 AB型
出身地 沖縄県
所属事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
補足 ダンス番組「少年チャンプルー」で一躍有名になった覆面ダンサー。2010年、よしもとクリエイティブ・エージェンシー入社。趣味は将棋と料理。

  

「ひとりでできるもん」は、顔を隠す仮面を付けてのパフォーマンスが特徴的な覆面ダンサーです。メディアに出演するようになった頃は素性を隠しており、その理由について本人は「恥ずかしかったことと、当時は会社員だったためバレると叩かれると思ったから」だと語っています。

ダンスを始めたのは15歳で、ひとりでできるもんとして活動を始めたのは2002年のこと。当時、所属していた3人組のダンスチームがなくなり、ダンスをやめようとと思っていた彼。しかし、その時イベント主催者から「ダンスをやめてもいいから、最後に俺のイベントでひとりで踊ってくれ」と説得されたそうです。そこで一度だけ出てみようと思った彼は、芸名をNHK教育テレビの番組「ひとりでできるもん!」にちなんで付けたのだとか。

人気ダンス番組「少年チャンプル」で一躍人気に

ひとりでできるもんは、2004年に人気ダンス番組「少年チャンプル」に出演したことで一躍有名になりました。同番組で13週連続1位となり、後継番組の「スーパーチャンプル」では2週連続人気投票1位を獲得しました。

そこで勤めていた会社を辞め、プロダンサーに転向して全国のダンスイベントに出演するようになったそうです。

ひとりでできるもんのダンス動画5選

少年チャンプル

少年チャンプルに出演するひとりでできるもん。フリースタイルのダンスは独特で、彼が登場するたびに会場が沸きましたよね!このダンス技術を持ちながら、ダンスを辞めようと思っていたなんて驚きです…!

スーパーチャンプル

TOZAWA×はむつんサーブ×ひとりでできるもんのコラボ。この動画を見ていたら、ダンス番組の復活が待ち遠しくなっちゃいますよね!復活しないかな~…復活してほしいな~…絶対毎回欠かさず見るのに…!(泣)

スーパーチャンプル ひとりでできるもん×タツキ

うぉ~~!「弟子だもん」として出演していたタツキとのコラボダンスは懐かしすぎる~~!!「誰!?息子か…!?」と思って見ていたなぁ…♪

ちなみにタツキは、現在BixBiteというダンスチーム活躍中。
めちゃくちゃかっこいいヒップホップダンサーに進化しています!

ひとりでできるもんダンスレッスン

ダンスレッスンで面白いって、ほんと何なの!?(笑)キレて仮面を取ったら、また仮面って…!ふざけているように見えて、説明は分かりやすいって…最高です♡

D.N.A DANCE SHOWCASE

こちらは2017年8月と比較的新しいひとりでできるもんのショーケースの様子。ダンスはもちろん会場を沸かせるエンターテイメント性は、やはりずば抜けています!

次のページでは「ひとりでできるもんの現在は?」をご紹介します♪