2024年開催のパリオリンピック追加種目としてブレイクダンスが提案段階に

2024年にフランスにて開催されるパリオリンピックの正式種目として、ブレイキン(ブレイクダンス)が提案段階まで進んだことがBBOY KATSU1の投稿から発表された。


2024年にフランスにて開催されるパリオリンピックの正式種目にブレイキン(ブレイクダンス)が加わる可能性があり、現在その審議段階であるとBBOY KATSU1が投稿。
シーンの新たな可能性を感じるこの投稿に多くのダンサーが共感し、投稿は4000リツイートを突破し話題を読んでいた。

世界中のダンサーのシェアで進展が!

KATSU1によると、「ブレイキン」(ブレイクダンス)が正式種目として提案される段階まで進んでいるという。

View this post on Instagram

ご報告 情報が錯乱しておりますが、今僕の知っている情報でお伝えします!! 2024年パリ五輪に関して、IOCを含めたパリ五輪を組織する委員会は、追加種目として、サーフィン・スポーツクライミング・スケートボードに加えて、史上初めて、「ブレイキン」(ブレイクダンス)を採用し、IOCに提案することを決定しました。 これは世界中の皆さんの応援がもたらしてくれたものです。 本当にありがとうございました! しかし、お気づきの方もいるかもしれませんが、今回の決定は、IOCへの追加種目の「提案」として採用されたということで、まだ 「最終決定」ではありません。 今後、IOCの理事会の承認を得られた段階で、「確定」となるようです。 しかし、この追加種目の提案の中に選ばれていなければ、オリンピックでの正式競技になることは絶対にありえない。そういった意味でここまで採用されたことのないブレイキンにとっては最も大きな関門だったと言っても過言ではありません。今回は大成功することができました!! IOCの最終承認までまだ関門は続きます。次はついにラスボスです!!! このためにハッシュタグを付け、シェア、リポスト、投函をして頂いた方、本当にありがとうございました。その数字にはとてつもない力があったとWDSF(世界ダンススポーツ連盟)は言ってくれました。1日で「700万」のリーチがありました。特に日本のダンスシーンの全ての人、Hip-Hopをやっている人たち、このカルチャーと同じようなストリートの仲間たち、みんなが協力してくれてこの結果になったと思います。日本のシーンが全て1つになった瞬間を心から実感しました!!!!今までで味わったことのない気持ちになりました!!! 引き続き、皆様と共に悲願への道を歩いて行きたいと思います。 世界中の、日本中の仲間の皆さん、引き続き僕らの大好きなブレイキンをよろしくお願い致します。#paris2024 #breaking2024

KATSU1さん(@katsu_one)がシェアした投稿 –


上記の通りまだ決定ではないものの、大きな前進でありダンスシーンとしても嬉しいニュースなのではないだろうか。
おそらく進展があったらSNSなどで情報が入ってくると思うので、是非とも今後の展開に期待したい。