アイドルダンス上達にオススメ!都内のダンススクール3選!

アイドルを目指している人のためのアイドルダンス上達のためにはレッスンに通うことをオススメします。 こちらでは都内のアイドルダンスをやっているダンススクールと可愛く踊るコツを紹介します。


アイドルダンスを可愛く踊る5つのコツ

1.手を顔の近くに持ってくる

大きく踊ることはもちろん大事ですが、アイドルダンスを踊るなら手を顔の近くで小さく動かすことも意識しましょう。顔のすぐ横で手を振ったり、頬を撫でたり、胸に手を当てたり…。アイドルのかわいさって、ここに凝縮されているような気がします。

2.背筋を伸ばす

楽曲にもよりますが、アイドルダンスの多くはゆったりした振付が付けられています。そのため姿勢の悪さは誤魔化せません…。背筋を伸ばして、立ち姿からキレイでかわいいアイドルを真似してみて!

表情をつける

ダンススキルではありませんが、ダンススキルを左右する大事な要素があります。それは「表情」です。笑顔ひとつとっても、はにかんだ笑顔や切ない笑顔、上目遣いの小悪魔な笑顔、あひる口の笑顔…表情には様々な種類があります。ダンス練習ももちろん大事ですが、どれだけダンスが上手くても下を向いて自信なさげに踊っていては上手くは見えないもの。振付を覚えるときは、表情までセットで覚えることを心掛けましょう。

メリハリをつける

首を傾けるときや、振り向くときにメリハリをつけるだけで一気にアイドルダンスっぽくなります。ダンスにおいて強弱をつけることは必要不可欠!

鏡を見ながら練習する

ダンス練習に鏡は必須。とくにアイドルダンスは、ポーズを取ったときにいかに可愛く見せられるかが重要なので、必ず鏡を見ながら練習しましょう。

続いてはアイドルダンスのレッスンをやっているダンス教室をご紹介します!

まとめ

アイドルダンスを踊るなら絶対に意識するべき5つのコツをご紹介しました。

どれだけダンスが上手くても、アイドルっぽさを出すのが苦手なダンサーもいます。まずは恥ずかしがらずに、憧れのアイドルになりきること。ダンスの振付を覚えたら、表情やメイク、衣装にもこだわってみてはいかがでしょうか?SNSにアップしたら、たくさんのいいね♡がもらえるはず!