レッスン用のバレエスカートの選び方とは?オススメ商品を紹介

バレエレッスンで着るものでお悩みの方に、おススメのバレエスカートを紹介しています。国内外のダンサーたちのオシャレな着こなしも紹介しているので、参考にしてみて下さい!


バレエレッスンの時、何を着るかが悩みの種だという方もいらっしゃるようですが、今は、様々な種類の様々なメーカーのレオタードやスカートがあり、気分や踊るものにあわせてチョイスすると、とても楽しいですよ!特にスカートを履くと、ピケやピルエットの時にスカートが翻ってくれるので、何だか上手く回れているような気になります。普段の洋服では着ないようなものを敢えて着てみるのもオススメ!普段の自分から解き放たれて、「バレエをする私」を存分に堪能するためには、レッスン着って凄く大切です。レッスン着で気分が高揚してテンションがあがったら、今までできなかったパが、出来てしまうかもしれません。ウェアは、それくらい大切なものなんですよ!

レッスン用のバレエ スカートの選び方

バレエレッスン用のスカートには、幾つかの種類があります。パンツがついたものや、キュロット型のもの、長いものや短いもの。特にこれはダメだという決まりはありませんが、身体のラインがわかる方がよいので、長いものを履くなら薄いジョーゼット素材のものがオススメです。
大人からバレエをはじめた方は特に、ご自身の身体を出すことに躊躇いがちですが、そんな方にこそ、スカートはオススメ!足やお尻のまわりにスカートがあると、さらけ出している感が薄れて、レッスンに集中しやすくもなります。

レッスンにオススメのバレエスカート

初心者むけのベーシックスカート


プルオンスカートは、履くだけでいい上に、ずり落ちたり外れる心配がないから安心です。

パンツ付きのスカートなら、体をだすことに抵抗がある方も安心ですね。

巻きスカートは、ウェストのサイズを自分のまき加減で調節できます。

バレエウェアのコーディネートを楽しもう!

バレエダンサーたちの着こなしを参考にするのもオススメ!
幾つかご紹介するので、「素敵!」と思うものを見つけて、スカートから真似っこしてみましょう。

①中村祥子さんの着こなし

中村祥子さんの着こなしは、スタイル抜群過ぎて、何を着られても「カッコイイ!」という感じのことが多いですが、こちらは可愛らしい雰囲気!グラデーションになったピンクのスカートが、柔らかなコーディネートを完成させています。

②黄色のスカートで蜂さんスタイル

黄色のスカートが飛び切りキュートなこのスタイルは、「蜂さんスタイル」ですって!いつもオシャレな英国ロイヤルバレエ団のオリビア・カウリーさんの着こなしは、見ているこちらが楽しくなってしまいますね♪

黄色のスカートは、ブルーやラベンダーにあわせても素敵です。洋服ではしない組み合わせも、スカートとレオタードで思い切り楽しんでみたいですね!

③長いスカートもあり?

こんな風に長いスカートを靡かせて踊ってみるのも素敵ですよね!

④個性的なスカートにチャレンジ!

まるで蝶の羽根のようなスカートに目をひかれますね!スカートが個性的な分、レオタードに落ち着いた色を持ってくるのがポイントです!まるで絵画のようですよね!

まとめ

様々なスカートを見ていると、なんだかレッスンしたくなりますね!
上記の通り、これじゃなきゃダメ!という決まりはないのでテンションの上がるスカートでバレエライフを楽しみましょう!