ファンキーな音楽がカッコいい!ロックダンスの定番曲 20選

ロックのショーにどんな曲を使えばいいかわからない…初心者の方は特に思うかもしれません。そこでここではロックダンスの定番曲を20曲お届けします!これで曲選びに迷うことも少なくなるはず。


Obstruction / Naoki Sato

テレビドラマ「WATER BOYS」での使用が有名で、世界的によく使われています。

Soul With A Capital ‘S’ / Tower of Power

力強い歌声と管楽器が特徴で音ハメもしやすく踊りやすい曲です。

Only So Much Oil In The Ground/ Tower of Power

バトルでもよくかけられている定番曲で、初心者にとっても踊りやすいと思います。

Black Devil / Mardi Grass.BB

音ハメのしやすい箇所が多く、とにかく初心者でもショーを作りやすい一曲です。

Big Breakdown / Hans & Candy Dulfer

BPMが速く、ノリノリで盛り上がれること間違いなしな定番曲です。

Do It At The Disco / Gary’s Gang

ディスコの中でも超定番のディスコ・クラシックです。

Let’s Groove / Earth, Wind & Fire

曲名の通りグルービーな曲調ですが、メロディがシンプルでノリやすいです。

Getaway / Earth, Wind & Fire

Earth, Wind & Fireの超有名曲で、ハリの強いボーカルがテンションを引き上げてくれます。

Contact / Edwin Starr

非常にノリノリな曲で、楽しい雰囲気で踊れること間違いなしのおすすめです。

I Wish / Stevie Wonder

ダンスの枠を超えて有名なStevie Wonder(スティービー・ワンダー)の曲です。

Got to Be Real / Cheryl Lynn

70年代に大ヒットしたディスコクラシックで、メロウな雰囲気が気持ちいいです。

Hot Shot / NuShock

エレクトロサウンドを存分に使用したハウスチューンで、ロックに限らずどんなダンスともマッチするノリのいい楽曲です。

まとめ

ロックダンスに定番のおすすめ曲を20曲お届けしてきました。
今回はファンクミュージックを中心に選びましたが、まだまだ紹介したい曲がたくさんあります。
気になる人はぜひアーティストの他の曲などもチェックしてみてください!