ダンスバトル中に相手に水をぶっかけ!GREENTECKの行動に非難殺到

カナダ出身のダンサーGREENTECKが東南アジア最大級のダンス・ジャム 『Radikal Forze Jam』にて、対戦相手だったら韓国のダンサーWIZZARDにバトル中に水をかけるという行動を起こし世界中で話題となっています。


カナダ出身のダンサーGREENTECK。
若手ながら世界各国の大会で実績を残し、その名を知らしめるトップダンサーの一人ですが、彼がダンスバトル中にとった行動が波紋を呼んでいます。

ダンスバトル中に対戦相手に水をぶっかけ!

事の発端は、世界中のダンサーから注目を集める、東南アジア最大級のダンス・ジャム 『Radikal Forze Jam (ラディカル・フォース・ジャム)』の3v3 Open Stylesのベスト4にて起こりました。
対戦カードは、Magicians vs Greenteckと日本の若手ダンサー、ReiNa、Shigekixという異なるジャンルの混合チーム同士のバトル。
GREENTECKが最初に踊り、観客を沸かせるとそれに対し、Magiciansとして出場していた韓国のWIZZARDが登場。
ムーブの後半でGREENTECKに詰め寄ると、なんとGREENTECKがWIZZARDに対し、持っていたペットボトルの水をかけるのです(5分30秒頃)。
この行動には衝撃。
水をかけられたWIZZARDは、持ち前のキャラクターで盛り上げるも会場は不穏な空気に。

問題のバトル動画

また、さらに後半。
ハッピーな流れにしようとWIZZARDがGREENTECKにハグをするとそれを腕で押し返しステージから落としてしまうのです。
そのままバトルは終了するのですが、この一連の流れにジャッジを勤めていたBrooklyn Terry(ブルックリン・テリー)がマイクを持ち「やりすぎだ」とコメント。
それに対し、GREENTECKは「これはバトルだし、MZK(彼が所属するクルー)ではずっとやっている。このやり方に対応できないなら俺にバトルをふっかけるな。ギャングに愛とリスペクトを。」
と主張しています。

SNS上でも非難殺到!GREENTECKは反省の色なし