白濱亜嵐のプロフィールをや経歴は?デビュー前のダンス映像も紹介

パフォーマーとして活動しつつ、俳優としても活躍してるEXILEの「白濱 亜嵐」。モデルのラブリの弟としても知られている彼のプロフィールから、デビュー前の映像までまとめて紹介します!

白濱 亜嵐のデビュー前秘蔵ダンス映像3選

1.夢者修行時代

EXPG内での選考に合格し、リーダーとしてGENERATIONSに加入した白濱亜嵐。メジャーデビューまでには”夢者修行”と呼ばれる下積み期間がありました。夢者修行とはLDHが作った造語で、徹底的にライブパフォーマンスを磨く期間のことです。GENERATIONSは約1年半かけて、全国24ヶ所でトータル83回のライブパフォーマンスを行いました。

パフォーマーは白濱亜嵐、町田啓太、小森隼、佐野玲於、関口メンディー、ボーカルは片寄涼太、数原龍友。この頃はEXILEの楽曲をカバーしていました。

2.夢者修行時代

引き続き夢者修行時代の映像です。

3.夢者修行時代

引き続き夢者修行時代の映像です。

まとめ

EXILE「白濱 亜嵐」のデビュー前の秘蔵ダンス映像をご紹介しました。

中学3年生の頃にEXPG松山校に通い始め、高校1年生でLDHに所属した白濱亜嵐。EXILE入りを賭けたオーディションで見事メンバーの座を勝ち取った白濱亜嵐に、姉のラブリは「亜嵐はEXILEになると確信していた」「姉だから分かっていた」と明かしました。姉弟で芸能界で活躍するなんて、本当にすごいですよね。きっとそこには苦労も努力も運も必要で、こんなふうに活躍を信じてくれる家族や仲間も必要なのだと思います。

今後も白濱亜嵐は、パフォーマーとしても俳優としても活躍し続けてくれることでしょう。そう、ファンも確信しています!