EXILEの黒木 啓司のデビュー前、秘蔵ダンス映像をチェック!

EXILEの活動の他に、俳優としても活躍中の「黒木 啓司」。現在は九州を盛り上げるべくプロジェクトを立ち上げ、精力的に活動しています。そんな黒木啓司のデビュー前とは?FULCRUM時代のダンス映像がある? 黒木啓司のプロフィールや経歴とともに、デビュー前の秘蔵ダンス映像をチェックしてみましょう!

EXILEとして、そして俳優として活躍中の「黒木 啓司」。ファッションセンスや料理センスも抜群なのに、ちょっぴり天然というギャップに女性ファンはメロメロ…♡

そんな黒木啓司は、デビュー前に橘ケンチ(KENCHI)、TETSUYAらとともにダンスチーム「FULCRUM」を結成して活動していました。今回は、黒木啓司のプロフィールや経歴とともに、FULCRUM時代の秘蔵ダンス映像をご紹介します!

EXILE「黒木 啓司」のプロフィール

 

本名 黒木 啓司
生年月日 1980年1月21日
身長 180cm
体重 69kg
血液型 B型
出身地 宮崎県宮崎市
所属 EXILE、EXILE THE SECOND
補足 J Soul Brothersの元メンバー。

黒木啓司の経歴

1999年:高校生の時にテレビで『ダンス甲子園』を見てダンスに興味を持ち、19歳からダンスを始める。
2004年:EXILE主演舞台『HEART of GOLD 〜STREET FUTURE OPERA BEAT POPS〜』にダンサーとして出演する。
2005年:舞台出演をきっかけにKENCHI、TETSUYAらとダンスチーム「FULCRUM」を結成する。
2006年:EXILES武者修行ツアーに参加。ダンススクールEXPGにてインストラクターとしても活動する。ダンスチーム「BIG DOGGS」を結成。
2007年:J Soul Brothersとして始動。
2009年:EXILEに加入。
2012年:EXILEと並行してTHE SECOND from EXILEとしても始動。
2014年:EXILE第四章始動に伴い、名義をKEIJIから本名の黒木啓司に変更した。
2017年:九州発エンタテインメント・プロジェクト「THE NINE WORLDS」を始動。

九州発エンタテインメント・プロジェクト「THE NINE WORLDS」とは?

黒木啓司プロデュースの「THE NINE WORLDS」とは、黒木啓司が地元の九州を盛り上げるべく立ち上げられたプロジェクトです。具体的な取り組みとして、
・AbemaTV「BPM」
・月刊EXILEの対談
・九楽舞 博多座
などが挙げられます。

2年前に始まった新しいプロジェクトなので、今後の活動から目が離せません!

特技は料理!

黒木啓司の特技が「料理」だということは周知の事実。調理師免許を取得しており、ダンス歴より料理歴の方が長いのだとか!

クックパッドのインタビューでは「中学卒業後の進路も野球優先で決めたのですが、スポーツの他に学ぶ科目を選択する際に調理科を選んだんです。せっかくだから、手に職をつけたほうがいいかなと考えていました。」と話しており、 「もしEXILEになっていなかったら、多分僕は料理人になっていたと思いますよ(笑)」と笑いを誘いました。

月刊EXILE誌内では料理連載「Cook De exile」を持ち、川越達也シェフとコラボして商品開発を行った経験もある黒木啓司。俳優としても敏腕シェフ役を演じるなど、特技の料理を活かしていますね!

黒木啓司のデビュー前秘蔵ダンス映像

1.FULCRUM時代

EXILE主演舞台への出演がきっかけで結成されたダンスチーム「FULCRUM」。黒木啓司(KEIJI)、TETSUYA、橘ケンチ、SORI-KEN、結成時はTSUNも所属しており、5人組で活動していました。