DIAMOND☆DOGSの森新吾、心筋梗塞のため37歳で死去

ダンサー、振付家、演出家として活躍しているDIAMOND☆DOGSの森新吾さんが、心筋梗塞のため37歳で亡くなられたことが、公式サイトとブログにて発表されました。


7日付の公式ブログでは、「本日、皆様に大変悲しいお知らせをしなくてはなりません。DIAMOND☆DOGSの森新吾が自宅にて倒れ、そのまま意識を回復することなく、心筋梗塞にて逝去いたしました。生前中のご厚誼を感謝いたしますとともに、謹んでご報告申し上げます」と報告されています。

森さんは1981年10月9日生まれ、埼玉県出身で、DIAMOND☆DOGSの創立メンバー。
ダンサー、ダンサー、振付家、演出家として活躍していました。
Dewsでは、約2年前に森さんが手がける舞台公演「ダンスカンタービレ」の際に取材させていただいたこともございました。

公式ブログでは森さんへの想いを綴った「新吾へ」というブログも公開されています。

https://ameblo.jp/diamonddog-s/entry-12452732000.html