ナンパ箱としても有名な渋谷のクラブ「キャメロット」を紹介!

渋谷のクラブ「キャメロット」はナンパ成功率が高いって本当?そこで今回は、ナンパ箱として有名なキャメロットについてご紹介します。服装は?スーツでもいいの?クラブ初心者でも楽しめるように、詳しく解説します。


渋谷駅から徒歩5分に位置する「CLUB CAMELOT(キャメロット)」。ナンパ箱として有名ですが、本当にナンパ成功率は高いのでしょうか…?

そこで今回は、キャメロットでの遊び方を徹底解説します。クラブ初心者は要チェックです!

  1. 「CLUB CAMELOT(キャメロット)」とは?
  2. キャメロットに入るまでの流れ
  3. キャメロットの注意点
  4. キャメロットの雰囲気を画像で紹介
  5. キャメロットの客層
  6. お持ち帰りはできる?ナンパ成功への道

「CLUB CAMELOT(キャメロット)」とは?

   

名称 CLUB CAMELOT(キャメロット)
住所 東京都渋谷区神南1-18-2 神南坂フレームB3(Google Map)
アクセス 渋谷駅より徒歩5分
TEL 03-5728-5613
営業時間 21:00~5:00
定休日 年中無休
年齢制限 20歳以上(入場には顔写真付身分証明書が必要)
料金 【男性】1,000円~3,500円 【女性】無料~1,500円
キャパ 1,400名程度
ジャンル ALL MIX・EDM・HIPHOP・R&B
公式サイト http://www.clubcamelot.jp/

キャメロットに入るまでの流れ

入り口で年齢確認

キャメロットは入場の際にIDチェックを行うので、未成年の入場はできません。IDチェックは1階の入り口で、主に外国人スタッフが行います。キャメロットに遊びに行く時は「顔写真付身分証明書」を忘れず用意しましょう。

キャロットのホームページには、以下のようなドレスコードが記載されています。
・オシャレな服装であること
・男性のサンダル、タンクトップ、ジャージ等ラフな格好での入場NG
・入れ墨(ファッションタトゥー)が見える服装での入場NG
・女性のビーチサンダルでの入場NG
その他、店側の判断によって入場を断られる場合もあります。

渋谷のクラブは男性も女性も派手な服装の方が多いですが、キャメロットはスーツ姿でも浮きづらい雰囲気のクラブです。そのため他のクラブに比べると、スーツ率も高いのが特徴です。

持ち物検査

年齢確認が終わると、次は持ち物検査を行います。防犯のためのチェックなので、バッグの中に飲食物や薬、刃物などがあればすべて没収されます。飲み物やお菓子を購入していっても、入場する前に回収されてしまうので手荷物は最小限に抑えておきましょう。

料金支払い

持ち物検査が終わったら、料金を支払って入場します。料金はイベントによって様々なので、事前にホームページやSNSで確認しておくとスムーズに入場できます。メンバーズカードを持っている場合は、料金を支払う際に提示するとメンバー料金で入場できます。

メインフロアは地下にあるので、フロアに出る前に荷物をロッカーやクロークに預けましょう。

キャメロットの注意点

キャメロットに遊びに行く際は、以下の2点に注意しましょう。

1つめは、顔写真付身分証明書を忘れずに持っていくことです。都内のクラブは規制が厳しいため、証明書がなければ絶対に入場できません。顔写真付身分証明書には、
・運転免許証
・マイナンバーカード
・パスポート
上記のような種類があり、健康保険証など顔写真の付いていないものでは入場できないので注意してください。

2つめは、服装です。キャメロットでは男女ともにラフ過ぎる服装はNGとされており、サンダルやビーチサンダルなどでは入場できません。