90年代のヒップホップの伝説 ノトーリアス・B.I.Gの激選20曲

大柄な体格と太い声、90年代の東の横綱ともいえるラッパー、ノトーリアス・BIGのオススメ曲20選を紹介していきます! 彼の短い生涯から生まれた希少な楽曲たちをどうぞお楽しみください!


Kick in The Door

『Life After Death』収録のDJプレミアの図太いビートがベリークールな一曲です。

Who Shot Ya?

95年リリース。2パックとの対立の中で生まれた楽曲です。
まだまだ未解決部分が多いとされている東西抗争当時は戦慄の一曲であったことは間違いないです。

【Ft】Lil’ Kim – Get Money

ビギーも在籍し、ビギーがきっかけで結成に至ったグループ”Junior MAFIA”のデビューアルバム『Conspiracy』から3枚目のシングルカットとなった楽曲です!

【Ft】Junior M.A.F.I.A. – Player’s Anthem

こちらもジュニア・マフィアの『Conspiracy』より一曲。The New Birthの「You Are What I’m All About」をサンプリングしたこの曲はBillboard Hot 100で13位を記録したヒット作です!

【Ft】Junior M.A.F.I.A. – Player’s Anthem Remix

そしてこちらは「Player’s Anthem」のリミックスバージョンとなります!Minnie Riperton「Memory Lane」やDoug E. Freshの 「La Di Da Di」をサンプリングしたこちらもかなりカッコいいので是非とも聞いてみて下さい!

Dead Wrong

99年、死後のコンピレーションアルバム『Born Again』からの一曲。
エミネムをフィーチャーしたこの曲は、多くの音楽評論家達からも高評価を得た曲でもあります!

Notorious Thugs

『Life After Death』ディスク2の一曲目に収録されたこの曲は、ビギーのフロウを直に感じることのできるような曲で、一作目との違いをまじまじと魅せられるような曲なのではないでしょうか。

Going Back To Cali

Zappの「More Bounce to the Ounce」を基盤とした、西寄りのビートに乗せ、”東と西”の関係についてラップしている曲です。

【Ft】Craig Mack – “Flava In Ya Ear” (Remix)

96年リリース。バッドボーイレーベル仲間のクレイグマックの楽曲フィーチャー曲。
他客演陣も豪華なバッドボーイクラシックです!

Rap Phenomenon

プロデュースはDJプレミア、客演はメソッドマン&レッドマン。99年コンピーレーションアルバムと名うった未発表曲も公開されたアルバム『Born Again』にも収録された一曲。

おわりに

ビギのオススメ曲をご紹介してきました!短い生涯の中で彼から生まれた曲はわずかで、それだけに全てが貴重と言えるような曲ばかりです。
今回はご紹介できませんでしたが、ビギーのリミックス楽曲や、最近でも妻だったシンガーフェイスエヴァンスの元作られたビギーのアルバム『The King & I』等、ビギー関連の楽曲は沢山出ていますので、そちらも是非チェックして欲しいと思います!