エイサップ・モブを代表するラッパー エイサップ・ロッキーを紹介

ニューヨークはハーレム出身のラッパー、エイサップ・ロッキーについて紹介していきます。 彼のプロフィール、ファッション、音楽と様々に探っていきます。


ファッションアイコンとしての活躍も多く、デビューアルバムは全米1位を獲得するなどの人気ぶりを見せるラッパー、エイサップ・ロッキー。
今回は彼のプロフィールをご紹介していきます!!

エイサップ・ロッキーとは

1988年生まれ。本名はラキーム・マイヤーズ(Rakim Mayers)。ニューヨーク、ハーレム出身のラッパーです。また、ラッパーやプロデューサー、デザイナーを有するヒップホップグループ”A$AP Mob”のメンバーとしても活躍しています。また、本名の「ラキム」は1986年結成の伝説的ヒップホップデュオ”Eric B.&Rakim”の「ラキム」から取られたそうです。

8歳の頃から兄にラップの仕方を教わり、ラップに親しみ始めます。12歳の頃には父が刑務所へ収監され(2012年に父は亡くなっています)、13歳の頃にはラップを教えてくれた兄を亡くしてしまいます。
そういった経験を真に受けながらも、真面目にラップへと勤しみ、2011年にはミックステープ『LiveLoveA$AP』をリリースします。
2013年にはメジャーデビューアルバム『Long. Live. ASAP』をリリースし、ビルボード200では1位を獲得しています。
続く2015年の2作目となるアルバム『At. Long. Last. ASAP』でも、ビルボード200にて1を獲得。2作連続で首位を取る人気ぶりをみせています。
2018年には3rdアルバム『Testing』をリリースしています。今や音楽だけでなく、ファッションや映画での活躍も目覚ましい人物です。

エイサップ・ロッキーの名曲

F**kin’ Problems ft. Drake, 2 Chainz, Kendrick Lamar

L$D

Praise The Lord

Wild For The Night

A$AP Forever

A$APに込められた意味とは?

エイサップ・ロッキーの名前の「A$AP」という4文字。これはエイサップ・モブのグループ名や、そのメンバーにもロッキーと同じようについている名前ですが、この「A$AP」にはどのような意味があるのでしょうか?

A$APは「Always Strive And Prosper」の略で、「常に努力して成功する」という意味合いを持っています。この「A$AP」の名付け親はこのクルーの創立メンバーの一人であるA$AP Yamsで、この4文字の意味合いは「環境によって常に変化する」とされていて、

Acquire Status and Power (ステータスと力を獲得する)
Always Stacking Always Paper-chasing(日々積み重ね、日々金を要求する)
Allah saves all people(アラーはすべての人を救う)

といった意味も込められているようです。
また、エイサップ・ロッキー自身が好むスローガンもあり、「Acronym Symbolizing Any Purpose」を彼自身の「A$AP」のスローガンとしているようです。

ファッションアイコンとしても活躍

これまで「Alexander Wang」や「DYNY」といった名だたるブランドの広告モデルとしても起用され、自身もカジュアルブランド、ハイファッション、ストリートウェアなど幅広く取り入れ、数々のスタイリングをやってのけています。

ラフシモンズの愛用者でも有名

高級ブランドも愛用

エイサップ・モブ発ブランドVLONE

彼はGQの「オシャレな男性セレブ20人」で1位も獲得していて、これからファッション業界での仕事もさらに増えていくのではないでしょうか。